fc2ブログ

兄と5わんズが帰ってきた ~丑三つ時に帰宅~

10月1日(土)02:10。
「9月末頃に帰宅する予定」と言っていた兄だけど。
もう帰って来ないよな、と思い、寝ようとしたところで玄関の明かりがついた。

…まさか、丑三つ時に帰宅するとは…^^;
まあ、道が混んでたのかもしれないけどさ。

で。
兄と共に、5わんズも帰宅した。
ってことは、北海道犬のホクは柴犬のナナちよか長く生きていることになるのかな。

心配だった、北海道犬のゆゆんは…こんな感じになってた。

2022100104591422f.jpg


初めての脳溢血の時と似た姿勢だし、フラフラ。
クレートに入っても首を傾げてる。

20221001050139f12.jpg
20221001050139f12.jpg



北海道犬のホクは、移動してすぐに歩けなくなったそうだけど…ヨロヨロしつつも歩ける。(ボケが進んだようにみえたけど)

2022100105071313f.jpg



ちなみに、ホク(右)とゆゆん(左)のクレートは並べてある。こんな感じ。

20221001050908a6c.jpg



そして、黒ゴマ毛の柴わんズは…長旅してきたとは思えないくらい元気だった。

スー(♀)

2022100105120971e.jpg



チャー(♀)
なかなか不敵な感じの…^^;

202210010513149f2.jpg



イッチ君(♂️)

202210010515056d5.jpg



みな、元気に帰ってきて嬉しい。
特に、高齢の北海道犬2頭にはもう会えないと思っていたから。


さて。
10月1日(土)は1型糖尿病の再診日だから、時間になったら行かなくちゃ。
…兄の荷物の片付けなど手伝ったら終わったのが03:20だったから…

寝たら寝坊するからブログ更新してみた。

今日も元気出していこ~。


関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

良かった!

おはようございます♪

ゆゆんちゃん☆彡
無事に帰宅できて良かったですね♪
安心しました!
これから、少しずつでも症状が緩和されますように(-人-)

Re: 良かった!

こんばんは。
ホントに良かったと思います。
兄が数ヶ月犬連れで他所に行く時、ホクもゆゆんも高齢ですからもう会えないと思っていましたので。

ホクもゆゆんも、もうあまり歩けない状態ですが。
兄がゆゆん、アタシがホクのリードを持って一緒に散歩に行くと張り合いがあるのでしょうか。。。
いままでの半分以下の距離ですが、自分の意志でシッカリ歩こうとするようになりました。
特に、ゆゆん命のホクは・・・ゆゆんがした尿を嗅ぎまわっています ^^v
プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2022年9月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












訪問に感謝
検索フォーム
最新記事
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お気に入り
QRコード
QR