fc2ブログ

ちょっとショック  

5日(月)は、予定が何もなかったので。
昼食後、夕飯のおかずを作ってから。
夕飯の支度時まで寝ていたんだけど。
起きたら、身体が銃がバキバキで痛いのなんの!
体温は寝る前と変わらず、36.7℃だった。

しょうがないので、ストレッチしたら身体が楽になった。
ついでに言えば。
頭痛とのどの痛みが軽くなっていたような気がする。
・・・のどの痛みだけ、あとでぶり返したけど・・・

夕飯後。
高齢の北海道犬・ゆゆんと散歩に行こうと玄関ドアを開けたらば。
雪が積もってた~!
しかも、まだ降ってた。

IMG_4887_2024020602444915f.jpg


門は、こんな感じ。
これで積雪がどのくらいかわかる・・・かも。

IMG_4875.jpg


雪が降っている中、外に出るのはイヤだな、と思いつつ。
ゆゆんを玄関前に出そうとしたら、立ったまま動かず。
クレートから前足だけ出して、突っ立ったまま。
やっと玄関前に出したと思ったら、今度は門から外に出ない。
どうやっても、踏ん張って動かないので散歩を諦めた。

ついでに、自分の散歩も取り止めて。
散歩に行かない時に打っている、ヒューマログ2単位を打った。
21:00の血糖は、112
やっぱし、まだ、血糖が高めなんだな。
ん”~、シックデイってぇ~奴なんだろうね。
(風邪などひいて血糖が高めになるのをシックデイっていうらしい)


あああ、それにしてもショックだ・・・。
北海道犬・ゆゆんは台風だろうがドカ雪が積もろうが。
いままでは絶対、散歩に行くのを嫌がらず。
《何してんの、はやく行くわよ~!》ってな顔で渋い顔してるアタシを引っ張り出してたのに。
もう、喜び勇んで散歩に行く姿は見られないのか・・・
年をとるって、哀しいな。

そう思ってたっていうのに。
23:00頃。
兄が散歩に誘ったら、すんなり《行く~》って。
イソイソとハウスから出て、アタシを置いて行っちゃったぁぁ~ (T_T)
アタシャ~、ショックだったよぉぉ~ ○| ̄|_

はぁ・・・
も、なんでもいい。
とっとと6日の朝を元気に迎えて15才11ヶ月になれ、北海道犬・ゆゆんよ。
そして、元気にわがまま言う顔を見せてくれ。

そういえば、兄にはデレデレなくせに。
アタシにはツンデレだってこと、思い出したわ。
兄の犬だから、それでいいんだけどさ。
もうちっと、こう、、、ねぇ、対応ってぇ~もんを考えて欲しいもんだね。
15年以上、一緒にいるんだからさ。

21:00頃に寝て、丑三つ時にトイレに起きたらこんなことを思い出して。
ショックで寝られなくなっちまったわ。
ああ、ヤダやだ。
も、寝る。。。


最近、犬の写真撮ってないんだよねぇ。
なので。
Win10のパソコンから移した、昔の犬写真を。

これは、北海道犬・ゆゆん(3ヶ月くらい)がうちに来た頃の。。。
まだデジカメもってなくて、PHSで撮ったもんだから、画像がちょっと、、、^^;

うちに来た頃(3ヶ月?)の北海道犬・ゆゆん


いまは亡き3頭(ハヤ坊、ゴマの助、ナナち)

20200303_133442.jpg


これは2023年12月の縄文柴犬姉妹。
左:チャー(姉)  右:スー(妹)

IMG_0777_202402060304397dc.jpg



これは今年の1月に撮った花(2枚)

IMG_4587_20240206025212ffc.jpg



IMG_4615_20240206025214327.jpg


※※※※※

雪、と言えば。
思い出すのは、川上雄大さんの「雪あかり」。
♪ほー ほー♪って、何ゾ?と思いつつ、歌詞を眺めてる。





テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2024年2月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












訪問に感謝
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
お気に入り
QRコード
QR