fc2ブログ

目標としている食前血糖値   ~80~100になってきたが~

トレシーバを14単位まで減らしてから4日目。
28日(日)の21:00までは良かったんだけども。
21:00以降の血糖値を見たら、思わずこんな顔に・・・
なっちゃった、、、かもしれない。


ムキ~ッ!!もしかして(インスリン量の調整)、まだ続くのか~?!
(縄文柴犬・スー)

IMG_7946.jpg


んでもって、絶句しつつ飽き飽きして真顔に。
(縄文柴犬・スー)

IMG_7689_20240129024802024.jpg


*****


28日(日)の毎食前血糖が、自分が目標としている80~100になってきた。
そうそう、このくらいの数値にしたいんだよ~。

IMG_4452_20240129021142c1a.jpg


アタシの場合、基本的にインスリンは定量打ちなので。
血糖がこのくらいならば。
血糖が高くなるものを食べる時には、ヒューマログを定量+α、打って食べて。
(それを食べるにに必要なヒューマログの量が解っていれば、なお良し)
次の食前、もしくは21:00(血糖測定時)の血糖を80~100にすることが出来る。
ただし、まず、一日の血糖の基礎になるトレシーバの量。
それが、その時の身体が必要とする量に合っている必要がある。
トレシーバが多いと一日中、低血糖気味になるし。
少ないとヒューマログの効きが悪くなるので、ヒューマログをいつも通りに+αしても・・・
血糖が(80~100に)下がりきらずに、制御不能になってしまうのだ。

24~36時間効くらしい、持効型インスリンのトレシーバ。
食事をするための、超即効型インスリンのヒューマログ。
どちらを調整するかってのは、アタシの場合は経験と勘なんだけど。
今回も、なんとなく収まりそうでホッとした。

・・・なんてことを書いていたんだけども・・・
21:00以降、02:00までの血糖の動きを見て目が離せなくなった。

IMG_4455.jpg


02:00の血糖、80
・・・これって、、、朝までこのままなのか?それとも、もっと下がるのか?
そこが問題なんだよなぁ (-"-)
朝までこのままならば、まぁ、問題なし。
だけども、下がり始めたら、、、70以下の、低血糖になってしまう可能性もあるワケで。   

いいかげん、血糖コントロールも。
そのことを書くのも、飽きたんだけど!

アタシとしては、朝の血糖が80~100くらいであってほしい。
ん、、、アタシの場合、血糖を20上げるといえば。
ジューCグルコース1粒(ブドウ糖1.5g相当)なんだけど。
ブドウ糖だけじゃ、キュキュッと上がるけどすぐに下がってきちゃうんだよねぇ ^^;
それじゃ、意味がない。
かといって、あまり血糖が上がり過ぎるのも~・・・避けたいところ。
血糖を上げるための補食するにも、物と量を考えねばならぬ。
・・・ホンット、しちめんどくせぇ~ったら、ありゃしねぇ~!・・・

何か適当なの、無いかな~?と探していたら、きな粉があったので。
秤の電池が無かったので、きな粉と水あめをテキトウに練って、細いきなこ棒を作ってみた。
(作り過ぎた ^^;)

IMG_4456_20240129022633c3b.jpg

で。
テキトウに4~5本、クチに放り込んでみた。
急いで血糖を上げなきゃいけないわけじゃないんで、こういうのでいいんだ。
分解・消化・吸収に多少、時間がかかっても問題ないと思うんで。
・・・う~ん、、、ハチミツで作ったほうがおいしいな・・・

あとは、朝の血糖が爆上がりしていないことを祈ろう。



さて。
気分転換しよう~

高齢の北海道犬・ゆゆん

IMG_4392_20240129023525749.jpg



角に鼻を向けることが多くなった

IMG_4380.jpg



縄文柴犬・チャー

IMG_3835.jpg



IMG_3983_2024012902575156b.jpg


老眼&近眼なもんで、(自転車に乗る用の)眼鏡かけて外出するんだけど。
最近、眼鏡かけたままカメラの画面を見て写真を撮ってしまうことが多くて。
ブレブレ~なのが多いな、と思う。
(焦点が合っているものは、大抵、裸眼で画面を見ながら撮ってる)


ここんとこ。
明日は明日の風が吹く!・・・と信じられなくなってきているんだけど ^^;
とりあえず、信じて寝て。
起きたら、ムリヤリ気持ちを奮い立たせてカラ元気出していくしかないなぁ。

今夜、、、いや、03:00は、もう、早朝か。
まぁ、なんでもいい。
血糖が心配で寝られそうにないけど、布団に入ることにしよう。

あああ・・・
脳内音楽がかかってもうたわ。
千賀かほるさんの「真夜中のギター」が。
♪街のどこかに 淋しがりやが一人 いまにも泣きそうにギターをひいている♪って。



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

問題ないように見えるが   ~昼前のヒューマログの定量を9.5→9.0にするべきか否か~

6日(土)から血糖の様子を見つつ、トレシーバを19単位から減らしはじめて。
14単位にしたのが、24日(水)の21:00。

で。
26日、27日あたりから。
なんとなく、血糖が落ち着いてきたというか。
問題が無いように見えるが。
夕飯前の血糖が決まって70台になるので、チョイ悩んでる。

いま、アタシの頭の中はこんな感じ。
「ねぇ、どうすんの?」って、何者かに睨まれてる ^^;

IMG_4434_20240128023207c9e.jpg

・・・時々、アタシャ~一体ナニ撮ってんだろ ^^; と思う・・・
(透明:ベビーオイル、黄色:水に食紅の黄で色を付けたもの)

21:00の血糖を基準(いつもは21:00以降の血糖を測らない為)にして考えてみると。
夜中に下がる数値が100→40くらいに減ったし。
血糖が落ち着いてきたけど。
なんか、夕飯前の血糖が低めだから。
(もうチョイ、昼食後の血糖が上がって150くらいならいい感じになるかも・・・)

こんな感じ。

IMG_4451_202401280232060db.jpg


だもんで。
昼前のヒューマログの定量。
9.5→9.0単位にするべきか否か。

たかが0.5単位、されど0.5単位。
アタシの場合、ヒューマログ1単位で血糖が50ほど下がるので。
0.5単位減らしたら、25~30くらい上がって。
血糖が70→90くらいになる、、、ハズ。
あくまでも、計算上では。
(アタシの場合、食前血糖値の目標を80~100にしているっていう都合もある。
80~100の時が一番、ヒューマログで血糖を思うようにしやすいから)
・・・実際は思うようにいかないってのを、何度も経験してる・・・

ん~
そうだなぁ~、試してみてもいいかもしれないな。
やってみて、夕飯前の血糖が上がり過ぎたなら元に戻せばいいんだし。
でも、30日(火)くらいまでは血糖の様子見かな。
まだ、ヒューマログは減らさない。
4日目くらいから急に様子が変わることがあるんで。



さて。
気分転換しよう~

上の写真の、透明と黄色のはこんなの。
名前は、、、知らない。

IMG_4436.jpg



IMG_4441_20240128025955aef.jpg

ビーズが黄色い水に浮くハズ・・・だったんだけど、一部、沈んじゃった・・・


高齢の北海道犬・ゆゆんは、本当に歩くのが大変になってきた。

IMG_4446_2024012803042434d.jpg



IMG_4448_20240128030428606.jpg


(でも、リードを持つのが(ゆゆんの主人の)兄だと頑張って歩くんだけど。
アタシだと、短い距離で帰るので・・・アタシと兄とでは見ている姿が違う)


縄文柴犬のチャー
撮ろうと思っても、動きが速いんでこんなのばっかりになってしまう。

IMG_4244_202401280312096aa.jpg


縄文柴犬のスー
撮ろうと思っても、、、以下同文。

IMG_4067_20240128031212a57.jpg

この時はカメラレンズに鼻で突撃されそうになったので・・・避けたらこうなった



IMG_4284_20240128031210b3b.jpg


糖尿病歴44年。(今年の夏で45年)
いまだ、試行錯誤の連続。
そうしないと命がキケンな時があるんで、油断は大敵で禁物。
なかなかにツライ病気だねぇ~。
アタシはインスリンを2種類使ってるけど。
それゆえ、大変な事になることがあるってのもツライ。

運動しないと太る→血糖を下げるためにインスリン量が増える→太る・・・
しかも、インスリンが増えると低血糖になって間食することも・・・。
こんなイタチごっこが始まったら、悪循環になっちゃうし。
ほどほど、ってぇ~のがムズカシイんだなぁ~ ^^;

まぁ、明日は明日の風が吹く!と思って。
とりあえず寝て。
起きたら、カラでも良いから元気出していこ~。



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

トレシーバの調整20日目  ~血糖が落ち着いてきたかも/トレシーバ19→14単位で~

はぁ~
低血糖続きだったもんで。
6日(土)からトレシーバを19単位から調整し始めて。
徐々にトレシーバの量を減らしてきたんだけど。
24日(水)にトレシーバを24単位にして、数日様子見をしていたら。

調整から20日目の26日(金)になって。
やっと、血糖が落ち着いてきたみたい。
いやぁ~、長かったわぁ~。
いや、まだ、これで調整が終わりとは限らないんだけども ^^;

こんな感じになった。
(自己管理ノートは27日のところに26日のを書いてしまった。
修正テープが無かったもんで、メモを・・・)

IMG_4394.jpg


表を見ると。
ずっと、食前の血糖が70台だったのが。
26日(金)の朝と昼は90台になった。
・・・夕飯前がチョイ、低いけど・・・
21:00の血糖が高めになっているんでOK。

26日の結果を見て、よかったと思うのは。
夕飯後には、いつも通りに北海道犬ゆゆんの散歩と一人散歩30分したのに。
21:00の血糖が129だったし。
00:08の血糖も、21:00とほぼ変わらずだったこと。
(誤差と言ってもいいと思う)

ん。
血糖に異常がない時と同じくらいの数値になってきて、嬉しい。
これで、27日(土)の朝に起きるまでに血糖が80~100くらいならば。
何でもない時とあまり変わらないということで。
トレシーバの調整、終了。
しばらくは、トレシーバを14単位で良いってことになるかなぁ。
アタシとしては、食後に低血糖になったり。
夜中に低血糖になりそうなくらいギューン!と血糖が下がらないならば。
もう、それでいいんだけど。

いや、でも。
トレシーバを20日の間に5単位減らしたんだから。
(いつもなら1単位減、多くても2単位減で収まってたので)
そのうち、身体が元の状態に戻ろうとして。
血糖が高くなってくるんじゃないかなぁ~と予想。


さて。
気分転換しよう~

26日の、高齢の北海道犬・ゆゆん
排泄は、まだしゃがんで出来るけど。

IMG_4373_20240127004409635.jpg



立ち姿を後ろから見ると、脚が広がってる。
もう、立つので精一杯見たいなんだけども。
それでも、散歩要求するので連れて行ってる。

IMG_4378.jpg



帰宅したゆゆんを迎える、縄文柴犬・スー

IMG_4061.jpg



縄文柴犬・チャー
触れそうで、なかなか触らせないんだよなぁ~。
ギリギリ触れない距離を保つ、、、柴犬的距離、やめてくれませんかね。

IMG_4128_20240127005110720.jpg



IMG_3963.jpg


ただいま、毎日、試行錯誤生活中。
血糖が高すぎても低すぎても命の危険があるもんで。
アタシャ~生きるのに、、、生き延びるのに必死なんだけど。
明日の風が吹く!と信じて。

とりあえず、寝て起きたら。
カラでもいいから元気出していこ~。



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

何かが変だ!怖すぎる!  ~夕食後にヒューマログを打たなかったのに血糖が下がった/でも、解ってきた~

24日(水)の朝から夕まで、食前の血糖が70台だった。
ま、それはそれとして、低めだけど良しとして。
昼食の2時間後がね、血糖74てのは、ちょいと~・・・
いただけない。
何で血糖が上がらねぇ~んだよぉぅ!って荒ぶっちゃうくらいにね。

おまけに。
いつもは夕飯後に散歩するんだけど。
24日(水)の夜は散歩せず、ひひたすらジッとしてた。
んでもって。
いつもならば、散歩無しの時にヒューマログ2単位を打つのに打たず。
そしたら、21:00の血糖が181になった。

・・・いや、夜中の低血糖が怖いからって・・・
いくらなんでも高過ぎなんでは?と思った。
でも、ここのところ、夜中にグ~ン!と血糖が下がり。
朝には血糖が必ず70台になっているので。
血糖が高いのには構わず、トレシーバを15→14単位にしてみた。

その後もそのまま放置して、様子見していたら。
(食事には関係ない)トレシーバしか打っていないのに血糖が下がりだした。
え”え”え”、、、なんで下がるんだ?下がるわけないんだけど~!と思いつつ。
引き続き、様子見していたらば。
さらに下がる ^^;
疑心暗鬼で、もうね。。。
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ? 状態よっ!!(笑)
・・・いや、笑い事じゃ~ないんだけどね・・・

24日(水)
21:00    181 トレシーバ14単位のみ

IMG_4361.jpg

  ↓
25日(木)
00:06   148 なんで下がるんだ?('Д')

IMG_4360_20240126022731c51.jpg

  ↓
02:06   118 え、なに?ねぇ、ホントに、なに?Σ(゚д゚|||)

IMG_4359.jpg

  ↓  
11:12    73  起床時。遅いけど、起床時。

IMG_4358_202401260227287af.jpg


え?なに?なんで?
(散歩無しを決めた時に打てば、21:00には11:12と同じような数値になる)
夕飯後に散歩しない時に打つ、ヒューマログ2単位分。。。
朝まで時間がかかってるけど、なんで下がってんの~?!
打ってないんだから、下がるわけないんだけど~!

ギャ~!!怖い!怖すぎ!!


しかも。
そればかりではなく。
更に恐怖を体験してしまったのであった。

25日(木)
11:12に起きたので、そのまま昼食を食べることにしたんだけど。
実際に、いつもと同じ即席袋ラーメンを野菜タップリで煮て食べたのは12:00過ぎ。
(ヒューマログは昼の定量の9.5単位打った)

で。
昼食後2時間の頃に、血糖を測ってみた。
25日(木)
14:04   110 食後なのに、73→110って、、、低いんじゃね?
(てなワケで、頭痛もあったし、アルフォートを多めに、、、4枚食べてみた。
いつもならば1~2枚で済ませるんだけども、血糖が低めなので用心した)

IMG_4357.jpg

で。
アルフォートを食べた後、まだ頭が痛かったので血糖測定を。
16:09   195

IMG_4356_20240126022725e3f.jpg



うひゃ~ \(//∇//)\
なるほど、こりゃ~頭が痛くても当然だわ ^^;
やっちまったなぁ~(笑)
なんて思っていたんだけども。
なんだよ、ちゃんと血糖、上がるじゃん。

そして、夕飯前。
17:57   139

IMG_4355.jpg

はぁ?!なんでここまで下がるんだ?
アルフォートを食べる時、ヒューマログを打っていないのに! ('Д')
56も下がるなんて、、、なんか、怖い。
血糖が50下がるといえば、ヒューマログ1単位打ったのと同じだよ。
いや、高血糖からの-56だからねぇ。
アタシにゃ~、理解不能だわ。
いったい、アタシの身体に何が起きてるんだよ?

え?なに?なんで?
なんで下がってんの~?!
ヒューマログを打ってないんだから、下がるわけないんだけど~!

・・・っての、再び・・・

まったくもう、泣きながら怒るぞ、終いにゃ~!(-"-)

で。
夕食後に、高齢の北海道犬・ゆゆんの散歩を済ませ。
それから、一人散歩を30分。

トレシーバを定時(21:00)に打つ前の血糖測定を。
21:04   128 トレシーバを14単位打った。

IMG_4354_20240126022722624.jpg

  ↓
26日(金
00:18   149
    
IMG_4353_202401260227211c8.jpg


おい、、、なんで上がるんだよ?20もよぉ~ (-"-)
でも、低血糖になるよか遥かにマシだよな、うん。
じゃぁ、、、まぁ、いいよ、上がるのが20くらいならよぉ~。

なんてことを思いはしたものの。
朝までにどうなるかな。
もしかして。
むか~し、友達と何かを決める時にやった、あれ。
ずいずいずっころばし・・・を手でやった時みたいに片手ずつ輪を作って。

IMG_4352_20240126022719c8d.jpg

最後に指が入った人が鬼ごっこの鬼をやるとか、そういうのを決めたんだけど。
なんだっけな。
たしか、最後に「神様の言う通り」で終えるんだと思ったけど。

まさか、、、今回の低血糖祭り、(結果は)神のみぞ知る、じゃないだろうな (-"-)
・・・そんなことを思う、丑三つ時・・・

で。
気になったもんで、寝る前の血糖測定を。
02:00   156

IMG_4365_202401260233559bf.jpg

おお、上がってきた。
嬉しいけど、、、哀しいような気がするのは何故だ ^^;

表にすると、こんな感じ。

IMG_4350_20240126022732c31.jpg

ん?
低血糖続きだったのに血糖が上がってきたということは。
数日、トレシーバを14単位のままにして。
血糖が今までよか高くなるなら、、、高くなりすぎるなら。
トレシーバは15単位で良いってことになるんだろうねぇ。
う~ん。。。
で。
多分、昼食後の血糖が低めになるだろうから・・・
トレシーバを15単位にして、昼食前のヒューマログを調整すれば・・・
ってところまで書いて、思い出した。

ああ、そうだ。
6日(土)に主治医から”低血糖が多いからトレシーバを1単位減らして”
って言われたんで、19→18単位にしたらば。
なんだか知らんけど、ちょうど、血糖が下がるのとタイミングがバッチリだったようで。
2日間だけ、同じ時間帯に高血糖になり。
(これはアタシの場合、1日中、血糖が下がる前の兆候。
1日中、血糖が上がる場合は、同じ時間帯が数日間、低血糖になる)

ちなみに。
主治医に指示された6日(土)頃は、こんな感じだった。

1日中、低血糖になる兆候 同じ時間帯の高血糖

で。
低血糖祭りが始まっちゃったんだったな。
すっかり忘れてたわ ^^;
やっぱ、必死こいて対処している時ってのは冷静じゃないんで。
ふだんなら気付くのに気づかないんだねぇ~ ^^;
(いや、でも、いままでは。
インスリン量の調整は多い時でも、一気に2単位の増減で終わってたんだよ。
なのに、2023年10月も、現在も、変動が大きすぎ!^^;
死ぬかと思ったんだからなぁ~!)


ん。
でも、大体わかったからいいや。
良いってことにしておく。
・・・たぶん、そのうち、高血糖祭りが始まるんだろうなぁ・・・
なんたって。
ずっと、19だったのを14単位まで減らしたんだからね。



さて。
気分転換しよう~

最近の、高齢の北海道犬・ゆゆん
グルグル回っていない時は角に鼻を突っ込んでいることが多くなった

IMG_4039_2024012602451669e.jpg



縄文柴犬姉妹
なに?なんなの? なんで交互にアタシを見てるんだ?
(こっちを見ているのがチャー(姉))

IMG_4145.jpg


こっちを見ているのがスー(妹)

IMG_4146_20240126024518186.jpg


手前がチャー、奥がスー

IMG_4148_20240126024519327.jpg



IMG_3954_20240126024513502.jpg


なんとなく、低血糖祭りの終わりが見えてきて良かった。
一時はどうなることかと思っていたから。
いや、まだ終わってないんだけどね ^^;

んじゃ、寝て起きたら。
カラでもいいから元気出していくゾ~。



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

トレシーバ、どこまで減らせば?  ~すでに19→15単位を、更に減らして14単位に~

血糖コントロール、疲れてきた。。。
いったい、どこまでトレシーバを減らせばいいというのか。

ほんっと、気分は。
\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ? 
まったくもう、やってらんねぇ~!だわ。

IMG_1050_202401250029119f7.jpg


24日(水)の朝、昼前、昼後、夕前の血糖が70台。
なので。
夕飯後の散歩をせず、(散歩無しの分の)ヒューマログ2単位を打たずで。
じっとしていたら21:00の血糖が180。
ん~、ちゃんと血糖は上がってるみたい、なんだよねぇ。

でも、散歩無しの21:00の血糖が180っていうのは。
散歩しない場合はいつもヒューマログを2単位(1単位で50下がる)打って。
強引に80~100に下げているんで。
ちゃんと散歩に行っていたら、21:00の血糖が80くらいになっていたんだろうか。

IMG_4346.jpg

いや、それにしても。
22日と23日は、1日中、良い感じだったのに。
24日(水)は、毎食前だけでなく昼食後の血糖が70台だったのには驚いた。
食後に血糖70台じゃ、血糖を上げてからじゃなきゃ何も出来ないよ。

血糖は低きゃ~良いってぇ~もんじゃない。
食事した後、ちゃんと血糖が上がって。
いつも通りに動けなきゃ、ダメなんだ。
まともに動けない状態でのHbA1C6.2%なんて、嬉しくない。

で。
結局、1日中、血糖が70台なもんで。
24日(水)の21:00に、トレシーバを15→14単位にしてみた。

まったく、もう。
いったい、アタシの身体で何が起きてるんだよ?と思ってしまう。
アタシの膵臓のβ細胞は、インスリンがつくれないんで。
インスリンが出過ぎているっていうんじゃないのは確かなんだけど。
じゃぁ、何が原因なんだ?
う~ん、、、グルカゴンとかアドレナリンとかの。
血糖を上げるホルモンがあまり出なくなっちゃったのかな。

1月6日(土)~24日(水)の間に・・・
トレシーバを19→14単位まで減らさなきゃならないほど低血糖が続く事態だなんて。
・・・持効型インスリンをこんな短期間で5単位も減らすなんて、初めてだよ・・・
よく無事というか、生きているもんだな、と。
よく死なないもんだな、と思うんだけど。
やっぱ、いまは亡き長兄の「お前は野性か!野生のカンがあるのか!」って言葉。
当たってるかもしれないなぁ、と思っちゃうんだよね。

いや、それにしても。
あまりに不可解だし理解不能なもんで。
通院中のクリニックの主治医に指示を仰ぎたいけど。
木曜日は、いないんだよね~。
(だから、とりあえずトレシーバを14単位にした)
     ↑
ここまで書いていたらば。
1970年代かな?
尾崎紀世彦さんが歌った「雪が降る」の歌詞を思い出した。
♪雪が降る あなたは来ない♪っての。

う~ん、、、
言葉尻を捉えて昔の歌の歌詞を思い出す、アタシのたわけた脳ミソ。
これ、止める方法、誰かご存じありませんか?


はぁ・・・
なんか、疲れたのでもう寝る。
もう、カラ元気も出ない。



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2024年2月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












訪問に感謝
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
お気に入り
QRコード
QR