散歩の時間が減り気味 ~血糖コントロール、危うし~


最近、わんズとの散歩の時間が減り気味。

このわんズ(2頭)なんだけど。

IMG_3552.jpg

ムリもないかな~~とは、思う。
2頭とも、今夏で12才になるんだから。

ちょいと、「柴犬 12才 人間だと何才?」で検索してみたら。。。
64才、だって言うんだもんね~~~ ^^;
・・・ワタシよか、年上だぁぁ~・・・
ちょうど、一回り上っていうね・・・ (ーー;)

でも。
主人であるワタシは糖尿病患者で。
インスリンは食事をするために打っているけど。
それだけじゃなくて。
朝と夕に運動することを前提として・・・
毎食前の、インスリンの定量を決めているもんでね。
散歩の時間、量などが変わると・・・けっこう、一大事なんだな。
1型糖尿病患者なんで。
ちょいと何かが変わると、ガーン!!と血糖が上がったりしちまうから。

ってこたぁ~~~
いまのままでは。
血糖コントロール、危うし!! ってことか?!
ああ、やだやだ・・・
年はとりたかぁ~ないもんだね、ひとも犬も。

ん”~~~~
もう、そろそろ。
散歩以外で筋肉を動かすことを考えとかなきゃ!なんだろうなぁ~
体力を落としたくないし。

出来れば、全身運動がいい。
散歩は気分転換になるし。
わんズの散歩も出来るし、一石二鳥だったのにねぇ~

・・・階段で、踏み台昇降でもするかなぁ~・・・疲れるけど。
縄跳び、下手くそだし。
用もないのに、自転車で走り回るってのもねぇ~~

やっぱり。
雨が降っていても出来るものがいいな、と思う。


さて。
気分転換しよう~

IMG_3297.jpg

犬が無防備に熟睡しているのを見ると。
揺すって起こしたくなるわぁ~~。。。^^;

やらないけど。


いまさらだけど、スゴイ人 ~ビル・ガリクソン~ 


12日(金)に。
「1型糖尿病でも大丈夫 発症から50年を振り返って」という本が届いた。

小児発症で、50年。
すごいなあ、と思う。

ワタシは14才で若年型糖尿病を発症して。
今夏で38年だもん。
50年には、まだまだ・・・
(発症から50年だと、64才だからね・・・その時、生きているかどうかも怪しいわ~

で。
「1型糖尿病でも大丈夫・・・」を読んでいて。
やっぱり、大変だったんだな、いろいろ・・・
糖尿病についての誤解は日本全国にあったんだろうな・・・
でも、理解がある人がいて本当に良かったな・・・と思った。

そして。
思い出した人がいる。
それはプロ野球選手でジャイアンツに在籍していたことがある人。
ビル・ガリクソン。

1型糖尿病でありながら、プロの野球選手で。
日本にいた1988年、1989年の2年間で21勝(14敗)、だって。
スゴイ。

むかし、出版された「メリティスの窓」という、小児の糖尿病を扱った本(漫画)で。
ビル・ガリクソンという人がいることを知った。

いま・・・
1型糖尿病患者は、たいてい、持効型インスリンと超即効型インスリンの組み合わせで。
とても良いインスリンが出来たけど。
それでも、血糖コントロールがムズカシイというのに。
ウシインスリンやブタインスリン
いや、もしかしたら・・・もう少し先のインスリンの時代だったかもしれないけど。
そういうものを使っていた時代に、プロのスポーツ選手・・・とは。
ものすごく意志が強いんだな・・・って思う。
もしかしたら、病気に負けてたまるか!という意地・・・なのかもしれない。

(中間型とか、混合型とか、そういうインスリンがあったかもしれない・・・
でも、もう、ワタシはいつどういうインスリンがあったかなんて覚えていない。
母も2型糖尿病だけど、ワタシとは違うインスリンを使っていて・・・
誰がなんて言う名のインスリンを使っていたかを思い出せず ^^;)


(耳が聴こえず、家事の代行をしていたし。
学生時代は家と学校の往復、スーパーでの買い物が全てだったし。
社会人になっても、学校が会社に変わっただけで。
家のことをしなければならず、遊んでいるヒマが無かった。
なので。
発症から最近まで、持病の知識は発症当時の38年前のまま。
それどころか、糖尿病についてさえ、ほとんど知識がなかった。
あったのは、発症時の強制入院中の教えだけ。
たま~~~に、息抜きに立ち寄っていた本屋で立ち読みして。
若年型と成人型の名が変わってきたってことだけは、なんとなく知ってたけど。
まさか、自分が1型糖尿病だなんて・・・思いもしなかった。
まぁ、1型に似てるよな~~~っていう程度で ^^;
2011年が終わるあたりでパソコンを買ってから、いろいろな情報を知ることになった)

理屈もへったくれもなく。
いつでも行きあたりバッタリだったけど。
精一杯、自分で出来ることをしてきたから。
今の自分があるんだろうなあ、と思う。


さて。
気分転換しよう~

IMG_5176.jpg


なにかが違う


う~ん・・・
やっぱり、なにかが違う。
なにかが、変わった。

どうして、以前は何でもなかった血糖が。
その曲線っていうのかな~
血糖の動き、上下するタイミング・・・
そういうものが変わってしまったのだろうか。

食前にインスリンを打って食べ、食後の血糖測定をすると。
以前は、この、食後の血糖値から、次の食前までに。
食後3時間から4時間の数値より下がることはあっても。
グンッ!!と血糖が上がらなかったのに。

いまでは・・・
食後3時間から4時間に測った血糖よりも。
次の食前の血糖の方が高くなっている、ということがある。

身体が変わったのか。
それとも、血糖を上げるホルモンが出るタイミングや量が変わったのか。

何がどうなったのか、わからないけど。
血糖の動きを読めないことが多くなった。
困ったな。。。

如何に困ろうとも。
時間が経てば、次の食事時間が来てしまう。
食べなければお腹がすくし、腹が大きな音を立てて恥をかくだろうし。
インスリンを打って、なにか、食べるしかないんだけども。

また、試行錯誤の嵐・・・ってなことになるんだろうか。
ああ、ユウウツ。

ユウウツだけども。
いま、この瞬間も。
夜中の2時を過ぎているというのに。
お腹がグ~~~~~ッと鳴って。
なにか食わせろぉ~~~!!って感じで。

眼はキョロキョロ
手にはお菓子が入った袋が。
ん”~~~~
いっそのこと、お菓子なんぞ~~捨てちまいたいくらいなんだが。
貧乏性のアタシャ~・・・
食べられるのに捨てるなんて、そんな・・・
そんな、モッタイナイことが出来るワケもなく。

2キロ、体重を減らしたいと思っているってのに。
センベイなんゾをね・・・
1枚、2枚・・・とクチに運んじまってるっていうね・・・

はぁ・・・
ユウウツ。


さて。
気分転換して、寝ようかね・・・

IMG_3002.jpg


IMG_1080.jpg


ひっそりと更新


アメーバで書いているブログとは違って。

この、FC2のブログは。。。
時々、フェイスブックでシェアはしているけど。
友達が少ないし。
そんなに見に来る人がいない。

だからこそ。
書きたいことが書ける、というかなんというか。
読者登録を気にすることもないし。
ひっそりと、自分のペースで更新。

糖尿病は慢性の病気だからね。
けっこう、ストレスがあるんだけども。
血糖が上がったのは何が原因だ?とか。
なにがどうイケナイの?
理屈、判らないんだけども。
それでも、血糖コントロールとインスリン注射はやめちゃイケナイなんて!
・・・などなど、いろいろとね・・・あるワケで・・・

それで、ストレス発散と気分転換で書いている。
まぁ、ほぼ毎日更新するのがクセになりつつあるんだけども。

ほとんど、ひとりごと状態かな。
(伝わる文章を書く練習をしているので、読者がいなくても構わずに書く)
ジャンルが持病に関することなのは、ネタが尽きることはないだろうと思ってのこと。
でも、なにについて書くかを思いつけないことがある。
なぜだ。
なぜなんだ。

ありがたいのは。
足繁く、ここに来てくださる方がいる、ということ。
・・・読者がいなくても書くつもりで、ここ、書いているけど・・・

やっぱり
ブログを書いているのだから。
通りすがりでもいい、必要としている人がいたら読んで欲しいかな、と。

アメーバはね
グルッポでブログ更新したよ~って書けば、ブログに来てくれることがあるけど。
ここ、FC2は。。。
ありのまま、って感じで好き。

静寂。
これ、自分の聴こえと同じだなあ、なんて思って。

ここは心地よい空間、といったところかな。
アメブロゆゆんのウラのウラ~~~

・・・ちょい待て・・・
ウラのウラ、って。
それ、オモテじゃないか。



さて。
気分転換したら、寝よう~

IMG_5051.jpg


血糖値を乱していたのは


5月6日(土)が、1型糖尿病の予約だったんだけど。
診察室で測った体重は・・・先月+2キロ、だった。

なるほど~
食前に打つ、ノボラピッドの効きが悪いような気がするわけだよなぁ
じゃあ、血糖値を乱していたのは間食ってことかぁ~ ^^;

・・・ってワケで・・・
6日(土)の夜から、なるべく間食しないように。
寝前の血糖を上げないように心がけて。
え~・・・・
3日目くらいかな、いま。

完食していた時は朝の血糖が100を超えたりしていたのに。
80~90台前半になり。
朝の血糖が下がったら、一日中、血糖が平均して下がり。。。
いい感じになった。

まだ、太っているハズ・・・だけど。
血糖のコントロールがしやすくなったなあ、と思う。
なにより、高血糖の数値が出なくなった。

やっぱり、ワタシの場合は。
朝の血糖値が一日の血糖にひびくんだな、と。

でも。
21:00の血糖は120~130くらいなんだよね。
もう少し下がれば、21:00以降に少しだけ間食できるのになぁ~
なんてことを思って。

だけど。
血管年令が高いんだから。
食事以外の、間食で塩分を取らないほうが良いんじゃないかと。



思うんだけどさぁ~~~~!
やっぱ・・・
間食、したいぃぃ~~・・・ (´;ω;`)





はぁ・・・
血糖コントロールを重視するなら。
ここはひとつ、堪えねばならんのだろうねぇぇ~
ああ、ユウウツ…


さて。
気分転換しよう~

いま、こんなカオ・・・しているに違いないけど・・・

IMG_3118.jpg


とりあえず、寝て。

IMG_3672.jpg


起きたら笑うのだぁ~~~

IMG_1443.jpg


プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

たぶん、1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひつじ
リンク
QRコード
QR