年末年始は魔の季節


おとといまで
12月だというのに 汗をかくくらい暑かった。
でも。
急に寒くなって。
吐いた息が白く見えることはないが。
夜、外を歩くと手が冷たいと感じるくらいになった。

こういう時って。
血糖値が安定しないんだよな~~と思ったら。
やっぱり・・・だった。

とくに問題なのは。
夕飯前と21:00の血糖。
なぜか、集中して高くなる傾向にある。
いつもと同じようなモノと量しか、食べていないのに。
困ったものだな。

どうすればいいというのか。
様子見か?

それにしても。
食前の血糖が 170とか200超えた!なんていうと。
日に複数回の、インスリン注射と
運動と食事に気をつけているのがバカらしくなってしまう。

たまに
原因不明だけど、食前の高血糖があるというのは。
すい臓で
生きるのに十分な量のインスリンが作れなくなったからだ、とはいえ。。。
かなり、落ち込む。
努力していて、これだからね。

投げやりになりかけて。
これではイカン!と。
ハッ!!と気付き、思いとどまるんだけども。
たまには、大量食い、してみたいよなあ~と思う。
本当にやったら、あとが大変だから しないけど。

年末年始がやってくる。
・・・ユウウツだ・・・

隣近所から、いい香りが漂ってきたら。
年末年始を祝う気はないけど、食べたいなあなんて思ってしまう。
ケーキも年越しも、雑煮やお節も。
みかんとか。

年末年始は
ワタシにとって、魔の季節なのだ~!!
食べたい気持ちをガマン、抑えることが出来ないから。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント