髪と読話と愛想笑い


気分をスッキリさせたくて。
夜中に髪を洗ってみた。

この前、パーマをかける時に胸まであった髪を切ったので。
乾かすのが楽だった。
そして。
あらためて、髪が軽いな・・・と思った。
いったい、何グラムぐらい切ったのであろうか?

切った時に。
はさみで切った髪を握った手がワタシに差し出されて。
口元が笑っていたので冗談だと思うが。
「持って帰る?」と。

なんてことを言うんだ。
なんてことを、聞くんだ。

要らん!!と即答。
ケンカを売っているのか?とクチから出そうになった。

ワタシは耳が全く聴こえないんですぜ~~~~。
ちゃんと、最初に言ったのになあ。。。
どうやら、聴こえないということがどういうことか?が・・・わからないらしい。

TVドラマを
完全に音を消してみている状態で。
人がなんと言っているのか?をくちの形から読み取ろうとしていると思えばいい。
たぶんだけど。
読話をしたことがない人には。。。
単語さえ、あまり読みとれないと思う。

難聴の人の気持ちを知りたいならば。
自分が知らない外国語のドラマや映画を 外国語のままで見てみるといい。
なにか、言っているというのはわかっても。
なんと言っているのかがわからない、ということになる。
内容がわからない。
理解、出来ない。
ましてや、習慣が違う人たちだったなら。
・・・正しい反応、出来ない・・・

そして。
読みとったら、それで終わりではない。
読みとった口の形から。
相手がなんと言っているのかを想像しながら会話せねばならんというのに。
余計なことを言わないでもらいたいもんだね。

読話っていうんだけどね。
これ、かなり疲れる。

返事を返すことに決めたなら。
こちらが返した返事に、なんという返事が返ってくるか?ということまで考えて。
会話を続ける努力をしなくちゃならないんだよ~~~

とくに
相手が何について話そうとしているのか、わからない時には大変なんてもんじゃない。

無視すればいいのかもしれないが。
話しかけられているのに、無視したり
ダンマリを決め込んだら失礼だと思うから頑張るけどさ。
30分もやったら、神経がもたないよ。
一日に何人の相手をするか、終わってみなきゃわからないし。

知っている単語の中から、あてはまる言葉を探すしかないんでね。
そもそも、知らない言葉は。。。
クチの形が読みとれても、意味がわからない。
それで。
段々と チンプンカンプンになって行き。。。
言葉では返せず、曖昧に笑うだけということになってしまう。

こちらが困り切っているというのに。
そのことに気付かない相手にも困ったものだ。
客相手の商売でしょうに。

悪気は無いことは、わかっているんだがね。
帰る頃には クタクタだぁ~~

相手に合わせるのは疲れる。

でも、まあ。。。
この世は耳が聴こえる人の世界なんだから。
しょうがないんだろうねえ。


☆☆☆☆☆


なんか。。。。
眠れないので、テキトウに書いているうちに。
グチになってしまった。

もう、寝よう。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

たぶん、1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひつじ
リンク
QRコード
QR