なんだか、へこんでるような ~採血はいつも同じ場所から~

なんとはなしに。
自分の右腕を見てみたら。

ん”ん”ん”っ?!
なんか・・・、、、へこんでるような気がするぅ~~ ^^;
月一の内科再診で。
いつも採血されているところが。

場所の呼びかたが解らないんだけど。
(あえて言うなら、腕の真ん中。曲がるとこ。肘の反対側)

(採血に失敗されることは無いんだけども。
なぜか、いつも同じ場所から採血、なのだ・・・)

なぜに~?!
こんな感じだよ。

IMG_4392 (2)


アップにしてみると・・・
太っってぇ~~うえに、汚っったねぇ~腕だねぇ、これまた (ーー;)
(曲がるとこの幅、触ると骨なんだけどね・・・)

IMG_4394 (2)

これ、いいんだろうか。
ちっとぱかし、心配になっちまうねぇ~~


ちなみに。
採血は、いつも右からなんで。
何もしていない、左側は、こんな感じ。

IMG_4395.jpg

う~~~ん・・・
たまには、左からお願い!って言ったほうが良いんだろうか?
でもなぁ・・・
当の、採血する人たちは 別に~・・・ ってな感じなんで。
こんなでも、気にしなくていいのかもしれないなぁ。
採血歴39年の患者としては。


あ。
そういえば。
採血で思い出す、痛っっったぁ~~~~い、思い出。
あったわ ^^;

それは・・・
まさに・・・草木も眠る、丑三つ時。
夜中の2時ごろ。
若年型糖尿病を発症して、強制入院させられていた小児科病棟にて。
(39年前。
日に7回、右腕のへこんでいる所から、毎回、採血されていた)

夏だし。
半袖Tシャツで寝ていた、、、熟睡してたっつ~~~のに。
よりによって!
こぉ~~~んなところに、針、ぶっ刺した看護婦がいたのであった。
・・・手の甲の、人差し指と中指の中間あたりの血管に・・・

IMG_4396 (3)



あまりに痛いもんで。

ギャ~~~~~!!

っていう叫びを上げたら。
「夜中です、静かに!」って。
手でクチ、塞いできたんだぜ。
・・・痛いことしといて、とんでもねぇ~わ・・・

手の甲なんて。
すんげぇ~~~、痛いんだゾ。

で。
なんで、そんなとこから採血するんだ?って聞いたらば。
『いつものところじゃ、痛いかと思って』 だってさぁ~(ーー;)

いや、、、
手の甲なんて、すんげぇ~痛いんだから。
他の人にやって貰やぁ~、一発で解るぜ?って言ってやろうかと思ったけど。
病棟に入院中だったんで、やめといた。
んなこと言ったら、あとが怖い。


病棟の婦長、曰く。
「ここに刺すのは(採血できなかった場合の)、最後の手段」
・・・なんだそうで・・・(ーー;)
すんごい勢いで謝られたぞよ。

ば~か~や~ろぉぉぉ~~~!!
血なら、いつでも、腕で採れてんだろっ!!
なんで、わざわざ、最後の手段を使うんだよぉう!!

採血なんて!
針なんて、、、
針なんてっ!だいっきらいだぁ~!!
採血無しでも。
日に複数回の、太っとい針を身体に刺してインスリン注射しなきゃいけなくなったってのに。
(当時、マイジェクターっていう、インスリン用注射器を使っていて。
針の太さが29Gだったか27Gっていう、予防注射に使うような太い針だった)

いまだに、すんごい、トラウマ。
39年経っても、出来事を覚えてるもん!

看護婦の顔は忘れても。
出来事は忘れられないっていう・・・ちょっとした恐怖。

思い出しても、何にもいいことないなぁ~ ^^;
今夜は枕を濡らしつつ、寝るとするか。



さて。
気分転換しよう~

IMG_4194.jpg

散歩に出る前に、門のところでお座りをさせたら・・・
いつもと違い、♂が チョイと出てたんで怒ったら真顔に。

IMG_4195.jpg

散歩に出てすぐに。
空き地で フンッッ!! と、かまえたんで。
ああ・・・そういうことかと・・・ ^^;

IMG_0366.jpg


キレイなもん、見て。
落ち着こう~~~
てなワケで、撮ってみた花。

IMG_4199.jpg


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。


*****

 
にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村





ブログランキングならblogram

ひつじ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR