11月の再診日が過ぎて・・・


11月の再診日は1日(土)だった。
・・・更新を忘れていたことに、いま、気付いた・・・

10月の再診日に、『朝、指のこわばりと痛みがある』 と 言ったら。
少しの間、沈黙していた主治医。
おもむろに顔を上げ、言い放った。
≪リウマチかもしれないので、抗CCP抗体を調べましょう≫

なに?それ。
リウマチって、なにさ。
腱鞘炎って、何かにかかれば良いのかなって思って。
気軽に聞いたワタシがバカみたいじゃないか。

でも、調べてくださるというのだから。
採血して、調べていただこうではないか!
せっかくだからね。
こういうことでもなければ、リウマチの気があるかどうかなんて。
調べないだろうから。

糖尿病を発症してから、30年以上、経つし。
年も、まあ、それなりにとってきたんでね。
調べてもらって損はないだろう。
そんな気持ちだったのに。

抗体検査の結果のみ、15日(土)に聞きに行くことになっているが。
だんだん、不安になってきた。
情けないな。
(1型の再診日は 12月6日(土))

【合併症よ、来るなら来い!!】 なんて言っていたくせに。

リウマチ。
自己免疫からのものだったら 1型糖尿病と関係があるのだろうか?
免疫といえば。
ほぼ、一年中・・・花粉症だし。
やっぱり、免疫系が弱いのかなあなんて。
思った。
思ってしまった。

気が重い。

まあ、リウマチだったなら。
腹をくくって、治療に当たるしかないね。
1型で、35年間、一日も欠かさずに。
日に複数回のインスリン注射をしてきたんだ。
リウマチだったって、どうってことないさ。

ただ、しなければならないことやクスリが増えるだけさ。
たぶんね。

まだ、起ってもいないことを心配してもしょうがない。
あとは・・・
野となれ、花となれ!
あれ?
花でなくて。
山となれ、だったっけ?

うん。
山だね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント