「1.5型」 (SPIDDM) らしい・・・


2月8日(土)
暴風雪の中、1型再診に行ってきたんだけど。

C-ペプチド(採血)の結果により・・・

1型糖尿病のマーカー的なGAD抗体が無いし。
「インスリン依存型」と言われているし。
自己分泌のインスリン量は 少なめだけども あるし。

でも。
『1型』とは、言われていなかった。


・・・ってことで。
「1.5型」という考え方でいいのでは? と 言われた。

いや、いいのでは?って。
センセイがそうだと言うのなら、そうなんでしょ。

これ・・・
緩徐進行1型糖尿病(SPIDDM)とも いうらしいんだけど。

よく、わからん。
けど。
現在の治療と何も変わらないらしい。

★2種類のインスリンを 日に4回、打って。
(針を刺すのは、製剤の都合で5回だけど)

★『ジャヌビア(50㎎を 朝1錠)』を飲む。
高血糖の時だけ働いて 自己分泌のインスリンを出すよう促し、
血糖を上げるグルカゴンの分泌を抑えるらしい。


まあ、1.5型は 発症から年数が経つと インスリンが出なくなってくるらしいけどね。
ワタシは~ 発症から30年以上経っているけど・・・少なくても出ているみたい。
(出ていなければ、ジャヌビアを飲んでも効果が無い)

よかったような、そうでもないような。

とりあえず。
よろこんでもいいのだろうか。


2型ではないということがわかったんだし。
2型だったらば・・・
発症~いままでの、日に複数回のインスリン注射をする必要が無かったかもしれないってことで。

精神的におかしくなっちゃったかもしれないし~~~。

だって。
インスリン注射も 血糖測定も・・・本当はしたくないんだから。

食事療法も 運動も 平気だけどね。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント