低血糖中の脳内音楽


なぜか、昼食後に低血糖になり。
対処してから、血糖が上がるまでの間・・・
アタマの中で再生されていた音楽の数々。

まず、最初に再生されたのは。
昔の「ゲゲゲの鬼太郎」の・・・
♪ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲ~ ・・・たのしいなたのしいな・・・♪ だった。

なぜだ。
解せんっ!!
そりゃ~、げぇぇっ!!マズイ、これは・・・ナントカせにゃ~マズイ!
なんてことを思ったのは確かだが。
楽しかぁ~~~ないゾ~~~!

んでもって。
次が ドナドナ。
♪ある晴れた昼下がり~・・・♪

そりゃ、晴れてたし昼食後だったんで昼下がりだろうけどさぁ~~~

そして。
なぜか・・・
「Mr,ブルー」
♪・・・ワタシに力を~~~~・・・♪

・・・。
もう、なにも言うまい。

なんで、ワタシの脳ミソってぇ~のは。
これほどまでに・・・たわけているのであろうか・・・(ーー;)

糖尿病歴が長くて。
たびたび、低血糖を経験してきたんで。
(意識を失うほど低い低血糖の経験はないが・・・)
脳ミソ、壊れちまったんですかね~?

それとも。
単に、こういう性格・・・?

いやぁ~
考えてみるに。
昔っから、こんな感じだったんで。
どうも、性格っぽいんだよねぇ~~
まいったな。。。^^;

でも。
毎日毎日、日に4回の血糖測定と。
血糖測定したあとに打つ、インスリン注射。
そして、血糖コントロール。
こういうのをね、いつでもどこでもせにゃ~ならんのだから。
・・・一年365日、休みなんゾ、ありゃしないんだよぉ~・・・

大雑把なくらいの。
ちょいと、たわけているくらいの・・・ゆる~~い性格の方が。。。
長い闘病生活を送る上では、向いているのかもしれないなあ、と思う。
・・・キッチリ、几帳面にやってたんじゃ、投げ出したくなっちまうに違いないんだ・・・

テキトウなくらいが、ちょうどいい。
なんてことを言って、自分を慰めているっていうね・・・(ーー;)

ま、いっか。
いままで、なんとかなってきたんだから。
・・・これからも、なんとかなるかどうかは知らん・・・

いま、脳内を流れているのは。
八神純子さんの 「夢見る頃を過ぎても」

替え歌で
♪この脳ミソ あなたの贈り物・・・♪
・・・。
あなたってのは、もしかして、両親ではなく。
過去の・・・自分かもしれぬ・・・
なんてことを考えてしまったのであった。

それとも。。。
低血糖(から)の贈り物?

・・・要らんわ・・・(ーー;)
たわけた脳ミソなんぞ~~~~!


さて。
たわけたことを書いてスッキリしたところで。
も少し、気分転換しよう~

IMG_0691.jpg

いや、もう寝る。。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR