救急車に乗った回数


日に複数回のインスリン注射が必須な、糖尿病歴38年・・・なんだけども。

そういえば。
酷い低血糖や高血糖で意識を失ったことって、無いな・・・と思って。
(昏睡状態になったことがない)

なんで、意識を失ったことが無いんだろ?

なんで、ったって (ーー;)
無いほうが良いに決まってるんだが。
低血糖や高血糖で意識を失うってのは、命がキケンなんだ。
へたすりゃ、処置が遅くて死んじまうんだからね~~~~

で。
救急車ってものに全く乗ったことがないのか?と考えてみた。

いや、あるゾ~~~
人生52年の間に、2回だけ。
糖尿病は関係ないけど。

1回目は、高校生の時。
冬の、寒い時期に・・・兄の代わりに貸しレコード屋で借りてきたレコードを。
(夕飯後に)
「悪いけど、返してきて~~~」 と言われたので。
自転車で、ひとっ走りした時。

店に入った時、外との気温差がすごくて。
一瞬、クラッとしたんだけども。
返すだけだから・・・と思って、ガマンしていたら。
レジの前で、すっ倒れた・・・らしい。

で。
会員制の店だったんだけども。
店の人が・・・どこぞに電話していたので。
家族に迎えに来るよう、伝えているのかと思ったらば。
救急車を呼ばれていた、っていうね・・・(ーー;)

この時、意識はなんとなくあったんだけども。
もともと、会話が聞き取れない耳だったもんで。
店の人にクチパクで何かを聞かれた時に 「わからない」と答えたらしく。

救急車に乗せられて、病院に強制連行されたっていうね。。。

ワタシは覚えていないんだけども。
店内は回想途中で。
ペンキがあったらしいんだけども、その缶をワタシが倒して。。。
床と服がペンキまみれになった、、、らしい。
着ていた服をハサミでジョキジョキと~~~~切られた、らしい。
お気に入り、だったのにぃ~~~!!

診断は 「貧血」
あとで、母に散々、「食べさせてないみたいじゃないの!!」って怒られた。
・・・ここは、ワタシの身体を心配するところなんじゃないの?・・・
もちろん。
店の床代も払わされたとか。

客がいる時にペンキなんゾ、ふた開けて店に置いとくなよ・・・(ーー;)


で。
2回目は、30代前半の時。
家の建て替え中に。
母と一緒にアパートで暮らしていたんだけども。

・・・これまた、冬だったね・・・(ーー;)
夜中にトイレに起きたら、布団に戻れず、いきなり倒れてしまって。
母に救急車を呼ばれてしまったのであった。

意識は、あった。
救急車に乗せられて、自分の情報を話して。
(通院中の病院や主治医、使用中の薬など)
運ばれる前に、指に洗濯ばさみみたいなのをつけられたんだけども。
それが、もう・・・
脈を測るものだったみたいだけども。
爪、挟んでんのよぉぉぉ~~~~!!
指と詰めの間、挟んでんのよぉぉぉ~~~!!
いってぇ~~~のなんの!

指!爪!い~た~いぃ~~~!!
って、一生懸命に訴えたんだけども。
なんでだか、処置してくれず。
そのまま、病院に着いてしまった。

救急車とは。
痛いものなり~~~!!
・・・と思って、今後、絶対乗るもんか!って誓ったわ・・・

出た診断は。。。「インフルエンザ」
熱が39℃、あったのだそうで。
でも、点滴と座薬で・・・数時間で熱が下がって。

救急車で運ばれた数時間後っていうか、、、
夜中に運ばれて、朝には帰されたわ~~~~
薬はくれたけど。

帰りは歩きよ、歩き!!
病み上がりだってぇ~~~のにぃぃぃ~~~~

その後、4日くらいで治ったと思う。
インフルエンザは、この1回だけ。
最近は、ひどい風邪はひかない。
たいてい、鼻水・鼻づまりくらいで終わる。
・・・花粉症があるので、気づいていないだけかもしれないけど・・・^^;


ところで。
一般的に、人は人生に何回くらい、救急車に乗るものなのだろうか。。。
こういうの、統計あるのかなぁ?
あるのなら、見てみたい。
みんな、どんなことで救急車に乗っているのだろう?



さて。
気分転換しよう~


IMG_5198.jpg



IMG_5200.jpg


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR