障害等級と障害年金について思うこと


そんなにいいもんじゃないよ。
障害者であることを認められるっていうのは。
・・・こんなことを思った、午後・・・

他の国ではどうだか知らないけど。
ここ、日本での障害認定ってのは。
診断書は高いし。
障害認定の基準が厳しくて。
なかなか、認めてもらえないと聞く。

しかも。
最重度の障害で、状態がもう変わらないなら、一度の申請でいいけど。
そうでないならば。
1年に1回だか、数年に1回の、再申請が必要だっていうね。。。
診断書は、その都度、書いてもらわなければならないらしいし。
(らしい、というのは。
ワタシは聴覚障害の2級で、もう、上がないから再申請の必要がない)

聴覚障害を例にとると。
耳は右と左の、ふたつあるので・・・
両耳の聴力が基準に合っていないと、障害認定されないのだ。

一番軽いとされているのが7級なんだけど。
1.両耳の聴力レベルが70dB以上もの
(40センチ以上の距離で発声された会話語を理解しえないもの)
2.一側耳の聴力レベルが90dB 以上、他側耳の聴力レベルが50dB以上のもの

50㏈ってのは。
エアコンの室外機、静かな事務所・・・くらいの音、らしいんだけど。
通常の会話をするのに可能なくらい、と。
とあるところに書いてあった。
90dBは
騒々しい工場の中や5mくらい離れたブルドーザー・・・だって。
うるさくてガマン出来ない、と。

このくらいの大きさの音なら、聴こえるってことなんだろうか?
それとも。
この大きさの音が聴こえない、ってことなんだろうか?
どっちだろう?

(現在、ワタシは両耳ともに120dB以上だし。
幼い頃から40~60dbくらいだったのは覚えているけど、ワタシには解らないので)

ちなみに。
70dBっていうのは
声を大きくすれば会話できる・・・とあった。
・・・どこまで本当かな・・・

なんか、厳しいよねぇ(ーー;)

実際・・・
会話など、聴こえづらくて困っているというのに。
片耳が健聴に近いので、障害手帳をもらえない、という人が結構いるようで ^^;

聴覚障害で手帳をもらえたとしても。
(金額の助成の上限はあるが)
学生は、補聴器を両耳分、申請が通るそうだけども。
社会人(大人)は、特別な理由がなければ、片耳分しか申請できない。
しかも、助成金額の上限あり。

・・・耳って、左右にあるんだよ~・・・変なの・・・
大人が両耳分の補聴器が欲しいと思ったら。
片耳は助成制度で。
(上限の金額よか高いものが欲しい時は、超えた分は自費)
もう片耳分は、全額自費で購入・・・ってことになる。
(ちょっといい補聴器だと、最近はすぐに20万、30万するんだよ、これが・・・)

で。
障害年金を受給したい、となれば。
まずは、障害者であることを認めてもらわなければならない。
さらに・・・
かなり不自由であろう等級でないと、年金の申請が通らない。
(1級、2級とか、3級とか)

そして。
年金の申請が通ったとしても。
障害に当てはまる病気なりケガなりの、初診の日に。
厚生年金、国民年金、どちらに入っていたか?というのも関係してくる。
これにより、受給できる額が違ってくるのだ。

さらに言えば。。。
障害の等級=年金(受給の)等級ではない、ってこと。

障害の等級と年金の等級は別物、なのだ。

ほんっと・・・
厳しいったら、ありゃしない。
日常生活に、かなりの不自由がある身でないと。
受けられないんだよねぇ・・・(ーー;)

なんで、こんなに厳しいのさぁ?


・・・。
障害手帳の再交付には、最近の顔写真とマイナンバーが必要らしいし。
まったくもう、いやになっちゃうね~


さて。
気分転換しよう~

IMG_3036.jpg


IMG_2968.jpg


関連記事
プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR