坐骨神経痛につき、勘弁して・・・と思ったが


まったく、もう・・・。
どうして、犬ってのは人がちょいと寒いな~くらいの気温になると。
途端に元気になるのかねぇ~・・・

坐骨神経痛持ちのワタシは。。。
朝、庭にいるワンズの様子を見に行って、げんなりする。
・・・なんで、そんなに元気なんだよぉう~・・・って。

ただいま、坐骨神経痛につき・・・
散歩中に犬たちが、ワタシを急かしたり長い距離を歩かせるのは。
勘弁して・・・と思ったが。

本当ならば。
犬たちが元気に走り回るってぇのは喜ばしいことのハズ、なんだよなぁ。
だが。
神経痛で腰が痛いとあっては。
散歩中に引っ張られるとツライであろうことしか頭になく。
深ぁ~~~い、タメ息しか出ない。

しかし。
散歩に行かねばならぬワケがある。

ワタシ、糖尿病患者だし。
犬たちの楽しみを奪っちゃなんねぇ~!と思うからだ。
たとえ・・・
たとえ、腰の痛みが増そうとも!

だもんで。
せめて、痛みを軽くしようとジタバタするハメに。

散歩前にストレッチ~
散歩後にも、ストレッチ~

これがもうね、痛いのなんの。
ただ、筋肉をほぐすだけだってのに。
肩幅に脚を広げ、前屈したら・・・
足首、掴めそうで掴めないときたもんだ ^^;
年を感じるね。
身体、かたすぎて。
痛すぎて。

立って、片側の足首を回したら。
凝っているというか、なんというか。
とにかく、まわしている方の足首、痛すぎ。
でも、気持ちいい。

・・・痛いのに気持ちいいって、どういうことなのさぁ~・・・
ワケわからんわ。

でも、まあ、いい。
犬たちが喜ぶ散歩に行けるならば。
ガマンのしがいがあるってもんよ。

歩いている時に。
あまりに尻の左上と右上のあたりが痛いもんで。
(筋肉だか、神経だか、が引っ張られている感じだからね)
腰が出っ張ってんのかぁ~?と思って。
骨盤を立てる感じにしつつ歩いたら。
腹筋に力が入るのがわかり。

ついでに。
尻の筋肉?神経?の痛みが軽くなったのであった。

もしかして。
骨盤を立てる感じにするのって、効果あり、なのかぁ~?

ってなワケで。
もっと長い時間を歩けそうな予感。
そして。
も少し速く歩けそうな予感。

きっと、犬たちも喜ぶに違いない。
血糖値が落ち着いたら、もう、言うことなし。



さて。
気分転換しよう~

IMG_3402.jpg

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

たぶん、1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひつじ
リンク
QRコード
QR