リヴリーガーデン 


最近、知り合いにもらったゲーム。
ニンテンドーDSの「リヴリーガーデン」
中古。

どうも、めんどくさくなって・・・というか。
発売されてから、けっこう時間が経っているというか。。。
なんたって、DS用のソフトだからね。
(いま、3DSっていうのがある)

で。
持効型インスリンが、ランタスからランタスXRに変更される前から遊んでいたんだけども。
一旦、ランタスに戻って。
いま、またトレシーバを試していて。
・・・じつは、まだ、遊んでいる・・・

このゲーム。
ゲーム機本体の電源が切れていても。
ゲーム内の時間がすすんでいて。
たま~に、起動して花壇に水をやったりしないと、大変なことに。

なんと!
花壇の水が少なくなったりして、花に集まる虫と花壇の状態が悪くなると。
敵・・・
モンスターが、どこからともなく現れて!
花壇を荒らしまわるっていう~~~・・・
んでもって。
植物を枯らしたり土地の状態を悪くして去っていくのだ。

始めた時は、ゆったり・まったり・マイペースで進められるなあ~と思っていたのに。
なんてことよ!
敵が出現するなんて~~~!!
油断もスキもあったもんじゃないわ。

血糖コントロールに必死になり。
全く起動せずにいたら。
・・・リブリーが・・・
空腹で・・・動かなくなってる・・・、と思ったら。
なんと!
死んでたぁ~~~!!
ゲームなのにぃ~~~

なんだか。。。
むかし、遊んだゲームを思いだした。
牧場物語とか、たまごっちとか。
あれも、ゲーム機の電源が切れた状態でも。
ゲーム内の時間がすすむタイプだったよなぁ~~ ^^;

はぁ・・・
1型糖尿病なもんで。
インスリン注射と血糖コントロールは大事だからね。
うまくいかないと、つい、ゲームを放っぽりだしてしまうんだよなぁ。。。

まあ、命とゲーム、どっちが大事か?ってことだけど。
命のが大事に決まってる。
生きている限り、インスリンを打ち、血糖コントロールしていかなきゃいけないんだから。

全然、関係ないことだと思うものの。
ゲーム内の、モンスターが。。。
血糖コントロールをさぼりまくって、合併症がすすんだときの。
身体と病気の状態のような気がして。
なんだか、考えさせられてしまった。

ゲーム、もう少しやってみようかな。。。


さて。
気分転換しよう~

IMG_9642.jpg

・・・何してんだろ・・・ ^^;

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

たぶん、1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



検索フォーム
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひつじ
リンク
QRコード
QR