怒りと哀しみのロリポップ ~糖尿発症後の・・・~


ロリポップについて書いた、アメーバブログへのコメントで。
ハッ!!とした。
「(ワタシが)食べたのかと思った」って。

そういえば。
ロリポップって。
レンタルサーバーってのもあるけど。
棒がついたアメ、なんだっけ~~~って。

うん。
そういう事なら。
やっぱり、怒りのロリポップだわ~~

いや、ちがう。
怒りと哀しみの、ロリポップ。

正しくは、チュッパチャプスなんだけど。

なぜ、怒りと哀しみかといえば。
子供時代、食べると。
スンゴイ勢いで!
「この、バカたれがぁ~~!」
「いま、舐めて、なんとする~~~!」
なんていう、罵詈雑言とともに父のゲンコツを食らっていたから。

14才で、インスリン注射が必要な糖尿病を発症して。
・・・注射しないと死んじゃうっていうんだよ、それが・・・ (´;ω;`)

で。
中学生なんで。
ある程度の、小遣いってぇ~モンをもっているワケで。
そりゃ、学校から帰って。
兄たちが駄菓子屋で仮面ライダースナックとかさ~
肉屋で揚げたてのコロッケとかさ~
買って食べているのを見たらば。

ちっとくらい、いいだろ・・・って。
チュッパチャプス、買ってさ。
なめたくなったりしようってぇ~もんよなぁ~~~

ちっとずつ、なめりゃいいやって。

だが、しかし。
包装紙を取り、ひと舐めしたが最後!
一個、丸々、なめ切っちまわなきゃ、気がすまねぇ~ときたもんだぁ~~~

当然、夕飯前の血糖といったら。
高いわけだぁ~~ねぇぇ~~~~ ^^;

初代の血糖測定器は「デキストロメーター」だった。
高血糖っつっても、400~600くらいまでしか測れなかったんじゃないかと思う。
穿刺針は、すんごい、立派で痛いっつ~~~のに。
トラウマになったっつ~~~のにぃぃぃぃ~~~~~!!

月に10回、自分の意思で測れば上等!ってな時に。
その、デキストロメーターで血糖、測らされたもんね。
とてつもなく、哀しかったよ~

で。
この時の反動で。
親の目が届きにくい高校時代は。
あろうことか!
生クリームをたっぷり使ったクレープを帰宅途中に食べることを覚えたのであった。
しかも。
怖ろしいことに、バナナ入り!!

いまだから、わかることなんだけども。
バナナってのは、血糖がガ~~~ン!!と上がるんだよねぇ ^^;
・・・食い物の恨みってぇ~のは、もうね、怖ろしいったらありゃしないよ・・・

で。
ある時、親にばれちゃったんだ。
「このレシートは何だ!」っつって ^^;

そりゃ~、スンゴイ、怒られたよぉ~~
烈火のごとく。
土間に正座させられ、問いただされて。
えれぇ~~~、怒られたわ。
しこたま。
ゲンコツも食らったし~~~
痛ってぇ~なんてもんじゃなかったね。
目から涙どころか。
星がチカチカ~~~っとね~~~

だもんで。
ロリポップ
チュッパチャプス

ついでに言えば、板チョコやチロルチョコ、ラムネ菓子。

そういう、ちょっとしたもんってのには。
もうね・・・
怒りと哀しみが入り混じった、なんとも言えないものを感じちまうワケよ~~

母は成人型糖尿病で。
ワタシのとは違う名だったけど、インスリンを打っていたのに。
・・・母は、血糖測定しろって、言われていなかったから・・・

ワタシは、なんで。
どうして、糖尿病になっちまったんだって恨みもした。
なにに?誰に?向かって怒ればいいかってのは解らなかった。。。

でも。
「ウィルスによって、すい臓がインスリンを十分作れなくなった」
ってな説明を発症した時に受けていたんで。

ウィルス、出て来い!
もう一度、勝負しろ~~!!

なんてことをノートに書き殴ったりしていたね。。。
悔しくて、哀しくて。

・・・ウィルスともう一度勝負、って・・・ (ーー;)
そんなこと、出来るワケ、なかろうが~~!!
と思うけど。

まったくもう。
いったい、ナニを考えているんだ、ワタシってやつは。
ほんっと、昔っから・・・

突拍子もないことを、考えまくり、言いまくり、だったんだねぇ~~~

*****

スーパーで、ロリポップチョコっていうのかな~・・・
こういうのを見つけた。

IMG_9610.jpg


IMG_9612.jpg


ウラを見たら、2本で・・・19gで。
炭水化物が1.2g だって ^^;
      ↑
ちがった・・・、10.2g だったわ~ (ーー;)
一応、訂正。

んじゃぁ・・・
炭水化物量で、食前のインスリン量を計算する人は。
(超即効型インスリンを 10g=1単位、または 15gで1単位?)
こんな小さなチョコが2個で、インスリンを1単位打つってこと?

え”え”え”~~~~と思う。
これっぽっちで身体に針を刺さにゃならんのならば。
ワタシなら、血糖が上がってもいいから打たずに食べるわ!
針を刺す回数を、なるだけ少なくしたいと思ってんだから。

それとも。
これっくらいならば、インスリンを打たずとも。
ちっとぱかし運動すれば大丈夫なんだろうか・・・?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR