気軽にインスリンを追加打ちしないのが身のためかも


ああ、こわかった。
ほんっとうの、本当に、怖かった。

15:30ごろ、血糖測定をしたら 160だったので。
このままでは、夕飯前の血糖が高いかもしれない!
そう思って。
ノボラピッドを打って、夕飯前の血糖を下げようと思ったが。
チラッと、思ったが。
考え直して、放置することにした。
めんどくさかったっていうのもあるし、インスリン用針の個数の問題もあって。
1か月分、ギリギリの数しかないもんで。

結局、ノボラピッドでの補正をせず。
そして、夕飯前。
血糖値は、68
・・・なんで、こんなに下がる?と思いつつ・・・
補正しなくて良かった~~~!!と。
心の底から思ったね。

補正するとなれば、ノボラピッドを2単位打つだろうから。
1単位で50ほど下がるので、2単位では100、下がる。
160-100=60だけど。
実際には、補正なしで68だったので。
2単位、打っていたら大変なことになっていたハズ。

低血糖の症状が70くらいで出れば、対処できるけど。
出なかったら、と思うと怖い。

道で倒れて、アスファルトに頭を強打したら・・・とか。
倒れていても、低血糖だってことが解らずに放置されたら・・・とか。
いろいろ考えてしまった。

こりゃ、気軽にインスリンを追加打ちしないのが身のためかも。

ワタシの場合は、1型糖尿病なので。
インスリンを使わない、ということは考えられないけど。
たまに、こういうことを経験するんだよなぁ
怖いわ。

やっぱり、低血糖や高血糖の症状を感じられるっていうのは。
ありがたいし、大切なことなんだよね。。。


さて。
気分転換しよう。


緑の、水入れに張っていた氷
わんズが水を飲めずに困っていた(笑)

IMG_7467.jpg


わんズがやってきた!

IMG_7459.jpg


公園の砂場にも、スゴイ霜柱が!
足、冷たくないのか?ワンズよ・・・ 

IMG_7420.jpg




文章や写真のコピー、転載禁止!

(画面に表示されている、シェアなどはOK)


それなりに ~ありのままで~ ”つぶやき”

http://yamaneko4820130803.blog.fc2.com/


                   一(はじめ)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR