いつからワタシは・・・


ふと。
いつからワタシは主張をするようになったのだろう?と思った。

幼稚園入園前くらいから、長兄が事故で亡くなるまで、ずっと。
両親が毎日ケンカしていて。
母は家事をせず、父は無関心で。

母に逆らうと。
教科書だの服だのを雨だろうが構わずに家の外に投げ出されて。
ダメになっても、買ってもらえなかった。
だから、怒りの矛先がこちらに来ないように。
息をひそめて。
ひたすら、目立たぬように行動していた。
それは、家でも外でも同じに。

なのに、なぜ?
いつから、ワタシは主張するようになったのだろう?
いや、主張しまくるようになったのだろう?
 

なぜか、兄弟全員、中学入学から高卒まで・・・
自動的に、家事をすることになっていて。
末っ子のワタシは、高卒後も
働きながら家事と仕事の両立を余儀なくされた。

・・・たぶん、この頃だと思う・・・
なんだか、すんごい、理不尽な気がしてね。
ガマン出来なかったのを覚えている。
同じ年頃の子たちは放課後、遊んだり部活をしているのに。
自分は・・・
遊ぶヒマもなく、小遣いも少なく。
買い物や洗濯、食事の支度をしなければならなかったから。

母は残業するくせに。
ワタシには「早く帰宅して炊事をしろ!」だって。
正社員が、そんなこと、出来るか!!
それで、家を出ようとしたけど。
何も言わずに家を出て、数か月したところで通院中に両親に発見され。
あえなく、連れ戻されてしまって。
以後、ずっと、実家住まい。
もう、出ることもかなわない。

通院中に見つかってしまったのは。
家出前に通院していた大学病院の、同じ科に通院していたから。
・・・主治医が、母と同じ人だったんだよね~・・・

14才で発症した、若年型糖尿病。
これを診てくれる病院を探すことが出来なかったから。
30年位前なので。
まだ、転院するっていう考えが無かったのかな、と。
インフォームドコンセント、じゃなくて・・・なんて言ったっけ。
あ。。。
セカンドオピニオン、っていうんだっけ???

よくわからないな。
説明や同意を求めるのと、他の医師の意見を求めるのと。
・・・どう違うんだ・・・^^;
どちらも、説明が関係するんじゃないかと思うんだけど。

日本語が苦手というか、なんというか。
意味が解っていないんだろうなあ、というのが、こういう時にわかるね・・・
こまったもんだ。


気分転換、しよう。。。

IMG_3870.jpg



文章や写真の転載禁止!
(画面に表示されているFBのシェアなどはOK)


それなりに1型糖尿病生活+α ~ありのままで~
http://ameblo.jp/365honoma-ti/

                ゆゆん


関連記事