fc2ブログ

トレシーバを18→19→20単位にした結果  ~回想 / ランタスXRを試した時も同じような感じだった~

トレシーバを18単位からから19単位にしても、まだ高めの血糖が続いたので。
15日(水)の夜に、20単位を試してみた結果を。

IMG_6682_20210917020606ed4.jpg



うーん、これだよコレ。
アタシが望んでいたのは。
血糖が乱れる前と同じような数値になった。
ハッキシ言って、嬉しい。
これが、一日だけでなくてずっと続いたら、もっと嬉しいんだけど。
さて、どうなるかな。

で。
なんでアタシが食前の目標値(80~100)に拘るか、といえば。
血糖が乱れる前と何も変えていないのに、インスリンを増量しても乱れたままだなんてイヤだから。

だって。
朝、昼、夕に良く食べるものに合わせて(次の血糖測定時に80~100になるように)ヒューマログの定量をきめているし。
朝食後に犬散歩を45~60分。
夕食後に45~60分。
これを毎日、余程のことがなければ欠かさずにしているんだけど。

なのに。
インスリン量を増やしても血糖コントロールがうまく行かないとなれば・・・
アタシはもう、どうしたら良いか解らず。
お手上げ状態になってしまうから。
・・・そんなの・・・
発症以来ずっと、それなりだし、行き当たりばったりだけど頑張ってきたのに。
ウシインスリンを使っていた頃とは違って。
最近では、効かせたい時に効く、良いインスリンを組み合わせて使っているのに。
どうにもならないなんて、悔しいじゃないか!

ここで諦めたら。
発症時の強制入院で教えられた「いつでも尿糖を(-)に」っていう、アタシの心の支えが揺らいでしまう気がする。
(1979年の発症時に使っていたウシインスリンのアクトラピッド(現在のインスリンとは効果時間も何もかも違う。
当時はインスリンを打ってから効き始めるまでの時間が遅いし、ゆっくり効くものだったので。
アタシの場合は血糖が一旦上がってしまったらなかなか下がらなかった)を使用中は尿糖を(-)にするのは至難の技で。
±~+にするのが精一杯だったハズ。

昔を思い出したら。
「なんでいま、良いインスリンを使ってるのにコントロール出来ないんだ!」って。
そりゃ~もう、自分に腹が立って。
悔しくて夜寝られなくなってた。

アタシにとって、大切なのは。
使っている薬(インスリンや飲み薬)が自分の身体に合っているかどうかっていうのと。
使いこなせるか、ってこと。
多分、アタシは血糖値と闘っているんじゃなくて。
いつ、どこで何をするにも自分で決めて実行する自分自身と闘っているんだと思う。
・・・自分の敵は自分・・・
そんな気がする。


そういえば。
ちょっとしたワケあって、持効型インスリンを日に2回打ちから1回に変更しようとした時に。
ランタス(2回/日)→ランタスXR(1回/日)にしたことがあったんだけど。
ランタスXRっていうのが、どうにもこうにもアタシには合わなかったらしく。
高血糖続きになってしまったことがあったのを思い出した。

過去の記事を検索してみたら、まぁ~、なんていうか。
愚痴って、グチって、大変だったようで ^^;

もしかして、トレシーバになるかも」 (アタシの別ブログです)
もしかして・・・ ~突然の閃き~
ランタスとランタスXRとトレシーバ ~使用した時の血糖比較~

参考までに、っていうか。
アタシがいつか、読み返す必要があった時用にリンク、張っとく ^^;



さて。
気分転換しよう~

IMG_6409_202109170318502e5.jpg


明日以降の、血糖値の結果やパターンによっては。
疑心暗鬼や安に襲われるんだろなぁ、きっと。


IMG_6415.jpg


でも、やっぱ、血糖が安定して笑顔になれたらいいなぁって思う。

IMG_6531.jpg




IMG_6670.jpg


とりあえず。
元気出していこ~




関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2020年7月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












訪問に感謝
検索フォーム
最新記事
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
お気に入り
QRコード
QR