fc2ブログ

やっちまったぃ! ~まさかの、昼のヒューマログ打ち忘れ~

あああ、なんてこったぃ!

一日中、血糖が高めなもんで。
24時間効くというトレシーバを1単位増やして様子見している最中だってぇのに。
昼のヒューマログを打ち忘れてたなんてっ!
・・・哀しすぎるぞ、おい~ 何やってんだよ、アタシ~・・・って感じ ^^;

気が付いたのは、昼食前の血糖を測ったら99だったのに。
昼食を食べていつも通りに過ごしていたっていうのに夕飯前の血糖が164で。
え?なに?なんかしたっけ?って焦り。
でも、高いものはしょうがないと諦めて。
夕飯前のインスリン注射をしようと針入れを見たら、1個余分に残ってたんだよぉう~!

で。
あああ、昼前のヒューマログ、打ち忘れたから血糖が高いんだ!って気付いた途端に。
♪奮闘努力の甲斐もなく 今日も涙の・・・陽が落ちる♪って歌が脳内を流れていったのであった  ^^;

いつだって、インスリンの打ち忘れに気付くのは次に打つ時に針が余っているのを目撃して…だからね。
いくら慌てても、後の祭り…ってな塩梅なのさぁ~ (;´д`)

脱力すること、この上なし。
アタシャ~、いったい何してんでしょかぁ~ (-"-)

ちなみに。
夕飯前の血糖が164だったので、ヒューマログを定量+1単位を打ち。
食後に、いつもの犬散歩を50分して。
21:00に24時間効くというトレシーバを打つ前に血糖を測ったら、161。
・・・む”ぅ~ん・・・
いつもならこれで100くらいになるのに、下がってなぁ~い (-"-)
なんでなんですの?
いやんなっちゃう。

やっぱ、トレシーバを18単位→19単位にするだけじゃ足りないんだろか。
う~ん、悩むなぁ (-"-)



とりあえず。
気分転換しよう~

ただいま、反省中・・・

IMG_6861.jpg




IMG_7854_20210915015257da4.jpg




関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2020年7月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












訪問に感謝
検索フォーム
最新記事
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
お気に入り
QRコード
QR