ここ数日の出来事 ~法務局と要約筆記通訳派遣の申請と血糖値~


12月9日に
ちょいと、他のブログ記事を無断転載されている件で。
市民相談窓口に行ったらば。

「14日(水)に、人権相談があるから・・・」ってことで。
なぜか、要約筆記通訳者を付けて、話をすることに。。。

ワタシとしては。
窓口の人が筆談してくれれば、済む話で。
なんで、20~30分のために・・・わざわざ、通訳者派遣なんだ?
・・・そう、思ったものの・・・
まあ、逆らうこともないかな、と。
市の職員が 通訳者の派遣申請を ちゃっちゃとしているのを見たらね。。。

で。
なんだか知らんが。
無茶苦茶はやく、通訳者が付くってことが決まり。。。

(本当ならば、通訳者の派遣申請って・・・
利用したい日の、1週間前には申請しなきゃいけない決まり、なんだけど ^^;
役所の人を通してだったので~・・・
すんごいはやく、決まったのであった。
なんだよ、出来るんじゃぁ~~ん!!)

14日(水)の午後に
「人権相談」 を していただくことに~・・・

大げさだな~と思いつつ。
相談を受けたら・・・
またまた、筆記通訳者を引き連れて、法務局に行くことに。

(記事の削除申請したいってことを伝えたら
ワタシのブログと転載されているブログのURLなどの情報を
窓口の相談者が法務局に持って行った)

・・・なんか、すんごい、ことが大きくなっちまったなぁ~・・・って。
困惑ぅぅ~~~~ 

で。
12月16日(金)の午前中に。
通訳と待ち合わせて 法務局へ。
(この時の、筆記通訳者も・・・すんごい、急だったけど。
役所を通して、だったので・・・すぐ、決まったのであった ^^;
まあ、14日の通訳さんが「OK」って、その場で言ってくださったってのもある)

・・・なんで、こんなことになっちまったんだろな~と思いつつ・・・
(それはね、自力で 手続きが出来ないからよぉ~~ん ^^;)

で。
法務局の人が 申請に必要なものなど、用意してくださっていて。
あとは、必要なことをワタシが記入して 郵送すればいいようになっていた。

でもね~~
記事の削除をお願いしても。
何も変わらない可能性があることをきかされた。

けど。
けっこうな数の記事を。
無断転載されていたと、ワタシ自身が発見しちまったんで。
黙って見ているのもシャクで。

ブログを書くってことは、誰でも見ることが出来るってことだから。
まあ、こういうことがあるってのは承知の上、だったけど。
106もの記事を 無断転載されているとあっては。
しかも。
ワタシが書いた記事だけを集めた場所がある、とあっては。
何かしないワケにはいかない気がして。

無断転載記事が削除されないかもしれない、と思っても。
少しくらい、ジタバタしなきゃ、気がすまなくて。
それで・・・
市の相談窓口に行ってみたんだけどね~

無断転載されているって知る前から、高血糖が続いていたけど。
発見してからというもの、、、
ほんっとうに、血糖が下がらなくなってしまって。
ふつうに 食前血糖が150、170、200超え!なんてことになってしまった。

これって。
もしかして、ストレスで高血糖なの、かぁ~~~?!

その証拠、というかなんというか。
16日に 書類など、いただいて帰宅して。
21:00以降の血糖が落ち着いてきたのであった。

で。
17日は・・・
朝と昼は、まだ、ちと、高めではあるが~・・・
落ちついてきて。
夕飯以降は・・・
高血糖ではなくなったっていう~~~・・・ ^^;

朝     129  ランタスXR 8単位、 ノボラピッド 定量(9単位)+1
昼     158  ノボラピッド 定量+2
夜      55     〃    定量
21:00  110  ランタスXR 8単位
22:00  101

・・・23:15ごろ、(大きめの)芋まんじゅう 1個を・・・
ノボラピッド3単位で、食べてみた。
小腹がすいて。。。 ^^;


*****

要約筆記通訳について、通訳士に直接、聞いてみた。

ワタシが住んでいる市では・・・

派遣申請を出すのは
市の 「健康福祉局福祉部障害福祉サービス課」 だって。
申請受付専用FAX番号がある。
でね。。。
この用紙・・・市長あてになっているのだよぉ~~~ ^^;

で。
病院とか学校とか、講演会、などは・・・OK だって。
(通訳士の派遣は 市からお金が出るのだそうで)

遊びには、使えない。
まあ、市から通訳士に依頼、ってことなんで。
当然だね。

市外や県外は・・・
まず、福祉サービス課に申請を出す。
そうすると、通訳者を派遣できるかどうかが協議されて。

市から派遣できない場合は。。。
(申請者が 通訳してもらいたいとしている場所(県や市)に)
市が 連絡して・・・
通訳者の派遣ができるかどうかを聞いて 調整してくれるんだって。

・・・ってことは・・・
通訳の派遣を希望しても。
どうしても、通訳者が見つからない場合が ある、ってことだね。。。
哀しいけど。

それにしても。
耳が聴こえないから、通訳者を・・・って言うと。
なぜか、ほとんど、「手話通訳」 と 思うみたいで。

いやぁ~~・・・
耳が聴こえないっていってもさぁ~~・・・
ひとによっては 手話ではなく、文字になっていないとダメ、って人もいるワケで。
(逆に、文字(文章)は苦手だから、手話通訳でないとダメ、って人もいる)

たま~に
どっちでもOK って人も、いる。。。
いや、いた。

耳が聴こえないっていっても。
聴こえの程度や 得意なこと(手話か筆記か)が 違うんで。
その人に合った、通訳でなきゃ、ダメなんだよね。。。

ちなみに。
ワタシは 文章は、ある程度、書ける。
書く練習を必死に続けて、実際に書いているからね。

だけど。。。
他の人が書いた文章の意味を掴むことは・・・苦手。
出来ない、と言ってもいいと思う。

・・・ふつうの文章じゃ、よくわからない・・・
箇条書きが、わかりやすい。

で。
ワタシみたいなのは、珍しいって言われた。

・・・なんか、どこに行っても珍種扱いされるんだが~・・・
ワタシって、いったい何なんだ??? (ーー;)


さて。
気分転換しよう~

IMG_5534.jpg



関連記事