FC2ブログ

インスリンの増量は慎重に、とは思うが ~も少し増量してみた~

一日中、高血糖気味っていうのが続いていたので。
全体的に血糖を下げねば、という事でヒューマログの量の調整をしているのだが。
(主治医が”ヒューマログで調整してね”、というので)

血糖を下げるためのインスリンは劇薬なので。
増量は数日の血糖の傾向を見ながら慎重に、とは思うが。
どうも、アタシはせっかちというか気が短いらしく。
ここ数日、21:00の血糖が高めなのが気に入らず。
「なんで、21:00の時間帯だけ高くなるんだよぉう!」と。

・・・だって、寝える前に少しでも間食したいと思っているのに・・・
140以上あったら、お楽しみの間食が出来ないじゃないか!
間食はしたいけど、翌朝の血糖を高めにしたくないならば。
どうしたって、夕前の量を調整せねば!と ^^;
う~ん、我ながら、ゼイタクでワガママだなぁ~とは思うものの。
ゼイタクとワガママは敵だ!と思うものの。。。
よく効くインスリンの組み合わせで使ってるって解っているってのもあり。
ガマンなんぞ、出来るタチじゃ~ないもんで ^^;

ヒューマログの量は・・・
3.0 - 6.5 - 3.5 だったのを
       ↓
4.5 - 7.5 - 4.5 に。

だけども、まだ、連日、21:00の血糖が150ほどになるんで。
そのあと、さらに15日(火)に夕飯前に0.5単位増量し・・・
4.5 - 7.5 - 5.0 に。


で。
15日(火)、こんな感じになった。
ん、良い感じ。
これなら、21:00過ぎに、少しだけだけど「夜中の低血糖防止」と称して間食が出来る。

IMG_7227.jpg


今回のヒューマログの量調整はこんな感じで終了になるかなぁ。
なるといいなぁ。
まだ、数日試してみないと確定しないけど。



さて。
気分転換しよう~

縁台の上で顔をブルブル~ッとする、黒ゴマ毛の♂。

IMG_7116.jpg


「なにやら、クチビルが余っとるのぅ~」と言ったら、こんな顔を。
・・・余裕がなきゃ、クチを開けて食べられないしアクビも出来ないと解ってるが・・・

IMG_7121.jpg


これは何の実かな

IMG_6357.jpg


元気出していこ~


関連記事
プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2020年7月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
QRコード
QR