FC2ブログ

再診前日のつぶやき ~なにやら低血糖気味のようで~

はぁ・・・
8月1日(土)は、1型糖尿病の再診日なんだけど。

どうして、毎度毎度、前日になるとユウウツなんだろう~ と思う。

まぁ、今回の原因は解ってる。
先月、再診日の後は。
日に4回の血糖測定の結果を全く医師に提出するノートに記入していないから!

う”う”~ん・・・
1ヶ月分を、一気に書き写さねばならん、ってのは。
書いている途中で間違えて記入しちゃう可能性、大なワケで。
ひとたび、日を間違えて記入しちまったらば。
残りが大量にあるんだ、いちいち、日にちなんぞチェックしちゃ~いないもんで。
流れ作業的に、次から次へと記入しちまうんだよなぁ。

で。
ふと。
あと何日分あるのかなぁ、なんてぇ~ことを思って手を止めちまったが最後。
一日ずれた数値を書き込んでいたとあっちゃ~・・・
そりゃ、もう、消して書き直し!なんてことになる。
書き直すとね、どんなに丁寧に訂正しても。
なんとなく汚い感じになっちゃうのは、何故なんだ?

やっぱ、あれかな。
アタシが大雑把だからなのか?
うん、そうだ。
きっと、そうだ、そうに違いない、そうに決まった!
・・・決まったって、、、あ~た・・・^^;

で。
やっと書き写し終わって、表を眺めてみると。
おおお、なんてことだ。
いつでも血糖測定の結果を素(基、かな・・・?よく解らん)にして。
いつでも行きあたりバッタリ、その場限りの対処をしていたが故に。
低血糖っぽい数値がズラリ、、、なんてぇ~ことになっていたりして。

なんで、こんなに低めの数値が続くんだ?と思ったら。
そういやぁ~、散歩の供の♂柴が歩けなくなり。
カートに乗せて短めの時間、散歩したり。
♂が寿命を全うした後、♂と一緒に散歩していた♀の歩みが遅くなり。
トボトボと歩くようになったんで、朝と昼のヒューマログ(インスリン)の定量を増やしたんだった。

だけども。
♀の元気を取り戻したい!と思って。
相棒犬を選び、二頭引きで散歩に行きだしたら元気に歩くようになった。
なのに。
増やしたヒューマログの量は、据え置きのまま・・・だったわ~ ^^;

ん~
こんな感じなので。
パターンが変わったというか、低血糖気味のようで。

IMG_4004.jpg

トレシーバを1単位減らすべきか、ヒューマログを減らすべきか迷ったけど。
こないだ増やしたのは、朝と昼のヒューマログの定量なので。
とりあえず、朝のヒューマログを0.5単位、減らしてみようかなぁ~。
・・・いつからやるかは解らんけど・・・
(再診日の朝からやって、採血の時の血糖がガツン!と高かったらショックなので。
8月1日以降、ってことにしとく)



さて。
気分転換したら、もう寝なければ!

血糖のノートを見た主治医に”おや、これ(結果)はどうしたんだい?”
なんて聞かれたら、こんな感じの顔になっちまいそうだなぁ・・・

IMG_3696.jpg


しどろもどろになり。
「へぇ、、、チョイと、よからぬところに首を突っ込んじまいましてですね、、、
ただいま、血糖コントロールの迷い子と化しておりやす・・・」
とかなんとか言って、ごまかしとこ ^^;

IMG_3726.jpg


冗談はさておき。
も一度、キレイな花を見て気を引き締めていこ~

IMG_3665.jpg


いや、これから寝るんですけどね。


関連記事
プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2020年7月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
QRコード
QR