FC2ブログ

1年前の記事を読んでみた ~回想~

ここんとこ、わりと平和な血糖が続いていて。
何書こう...てな状態なもんで。
1年前の記事を読んでみた。

なんか、、、
高血糖続きで大変だったようで。
持効型インスリンのトレシーバを16単位から17単位に増やしていた。

うーん、トレシーバが17単位になって1年なのか~。

その後、トレシーバが20単位まで増えたけど。
体重も増えすぎて^^;
2020年1月の再診日に「一日おきに飲んでね」って、フォシーガ5mgを処方されると同時に(低血糖に注意な薬なので全体的にインスリンを減らされた。

現在、トレシーバを16単位に維持しながら毎食前に打つヒューマログの量を調整中。

ああ、そういえば。
1年前は、0.5単位刻みで打てるヒューマログではなく。
1単位刻みのノボラピッドだったなぁ。
...じゃぁ、いつ、ヒューマログに変わったんだ?...
と、思うものの。
調べるのがおっくうなんだよなあ。(これがアタシの性格かよ、と自分でビックリ ^^;)

これはイカン!てことで、再診日に主治医に渡している(血糖の)自己管理ノートを見てみたら。

毎日、低血糖になるのでトレシーバを18単位→17単位に減らしたけども。

まだ、低血糖になるために予定外の再診を2019年9月21日(土)にお願いして。
そこでヒューマログが処方されたみたい。

昼食前からヒューマログを使っているので。

2020031700103520a.jpg


ん~
今回、1年前の記事を読んで。
あの頃といまがどう違うかを知ることが出来たので。
たまには、過去の記事を読んでみるのもいいなあ、と思った次第。


さて。
気分転換しよう~

20200317001727fd2.jpg


両前足を兄に捕まれ、困惑気味?

20200317002025c81.jpg


ハウスの中に(耳が)ウルトラの父みたいのがいる...

20200317002353484.jpg


タンポポだと思って撮ったんだけど、違うような気がする^^;

関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2019年11月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
QRコード
QR