FC2ブログ

食前血糖184だったので ~ヒューマログで補正してみた~

あ~、ヤダヤダ。
フォシーガ5㎎ を一日おきに飲みだしてからというもの・・・
血糖コントロール最悪!ってな感じになっちゃった。

いつもと同じようなモノしか食べていないというのに。
次の食前の血糖の予測がつかなくなっちゃったんだから。
いったい何なの~?って思う。
・・・服用前も、チョイと不安定な感じの血糖コントロールだったけど・・・

で。
何がイヤか、って。
前日の昼と同じものを翌日の昼に食べたっていうのに。
夕前の血糖値がまるで違う!ってこと。
・・・予測不能なんじゃぁ~・・・

11日の昼食前の血糖は88
で、ヒューマログを4単位打って野菜たっぷりで煮た即席ラーメンを食べたら。
夕前の血糖が101だった。

だけども。
12日(土)の昼食前に同じものを食べたのに結果がまるで違ったのであった。
昼食前の血糖が107だったもんで。
ヒューマログを4単位打って、11日の昼と同じものを食べたらば。
夕前の血糖が184、なんてぇ~ことに。。。

そりゃ~、同じ血糖の時に同じものを食べたとしても。
日が違えば体調なども違うんで、多少は数値が変わるってのはわかる。
だけども。
なんで、食前なのに高血糖なんだよぉ~!!
違うにも、ホドってもんがあんだろ、まったくもう!!

しょうがないので。
夕前の血糖184から、ヒューマログで補正しつつ夕飯を食べることに。

・・・朝・昼・晩のヒューマログ・・・
それぞれ、フォシーガ服用前の半量に、って言ってたけど。
数日間、試してみて。
それでは量が足りない気がするものだからね。。。
食前なのに高血糖ってこともあり、ヒューマログをチョイと多めに打つことに。
主治医の指示では、補正分も服用前の半量に!ってことだったけど。
補正分は1単位でいいトコロを、更に0.5単位をプラスして1.5単位打ってみた。

そして、夕食を食べ。
食後に、犬散歩を45分。
(これまで60分散歩していたけど。
14才を少し過ぎた柴わんズは45分後くらいに家に着くように歩くようになった)

21:00の撮れ柴を打つ前の血糖は139
100くらいにしたいと思っているので。
まだ、チョイ高めだけど間食する必要が無いので、このくらいで良いかな、と思う。
ただ、間食できないのはクチさみしくて悲しいけど。

血糖コントロール。
なんか、以前よかムズカシクなっちゃったなぁ~
服用前の方が良かった。
体重は増えるし、たまに予測不能な高血糖があったけど。
現在ほどではなかったから。

食前なのに、ヒューマログで補正しなきゃならない血糖(アタシの場合は120以上)だと。
涙が出そうになる。
これまで自己流だったけど、こんなに頻繁に高血糖になるなんて・・・
最近はあまりなかったのに。

更年期なお年頃になって以来、身体が変わってしまった気がして悲しい。
これまで通用していたことが、通用しなくなってきていて。
同じように食べて、同じようにインスリンを打っていたのでは・・・
以前と同じコントロール、血糖値にならないから。
太りやすくなった気がするし。
アッチが痛い、コッチが痛い、なんてことを言い。
なんかね、、、年を感じるし。
いま、両手の中指だけ、ピンと伸びない状態になっていて。
包丁を握ると、痛くて切りにくかったりして・・・。
かなしいなぁ~、もう。
頭の中は、渡辺真知子さんの「迷い道」が流れてる。

♪捨ててしまったわ 昔のプライドなんて♪
♪迷い道クネクネ♪
ここの歌詞ばかり、アタマの中でグルグル回ってる。

迷い道というか、迷宮に入り込んで抜け出せない気分の・・・こんな時は。
好きなアロマを香らせて早めに寝てしまうのが一番かもしれないなぁ。

翌日には。
てやんでぇ~い!なんの、これしき!負けるもんけぇ~!
ってな気分でスタートを切れたら、と思う。



さて。
気分転換しよう~

IMG_9693_20200113010607673.jpg



IMG_9530_2020011301060554d.jpg



IMG_9410.jpg


この花の写真、葉が枯れだしても頑張ってるのを見ていたら。
精一杯咲いているのを見ていたら。
ダ・カーポの「野に咲く花のように」の歌詞がアタマの中を流れ出した。

♪時には暗い人生も トンネル抜ければ・・・♪
♪時にはつらい人生も 雨のちくもりでまた晴れる♪
っていうのが。

試行錯誤の結果、はやくトンネルを抜けることができますように・・・と祈ろう。
発症から40年の時が経ち、身体が変わってくるから・・・いつでも行きあたりバッタリ。
だけども、いつでも心にあかりを。


関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆゆんさん こんにちは

お薬、毎日とか、1週間に一回とかは覚えやすいけど、一日置き、というのはなんだかとっても難しい気がします。
同じことしてても、同じような結果にならないことは、年をとると嫌という程ありますね。
まず、同じようにすることも難しいですが、、、^^;
14歳でも、45分のお散歩、元気な柴ワンズですね。
”撮れ柴”にクスッと笑いました。

Re: No title

こなつさん こんにちは

そうなんですよ~
一日置き、って意外と難しい気がします。
血中濃度の問題かな?と思いますが。飲む日と飲まない日が交互なので。
もしかしたら、飲む日と飲まない日でヒューマログの単位を変える必要があるのかも、とも思いますし。

あ!トレシーバのつもりが ”撮れ柴”になっていましたね ^^;
でも、そのままにしておこうと思います。。。笑
プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2019年11月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
QRコード
QR