持効型インスリンの変更


蒸し暑くて、眠れない。
もう、夜中の3時になろうというのに。

3日(土)が1型糖尿病の診察日だったというのも一因、なのかもしれない。
24時間効くという、持効型のランタス → ランタスXRに変更、というので。
濃度が違うらしい。
ランタスと比べると、濃度が3倍ほどなのがランタスXR。 

でも。
ランタスが2回打ちだったからなのか?
ランタスXRも、2回打ち、だって。  
打つタイミングと単位数は変わらず。

濃度が違うというのに、同じ単位数?
なんとなく、矛盾している気がしたけど。
数字は同じでも量が違うので。
はい、そうですかと言っておいた。
逆らってもしょうがないと思うので。

ランタスが、まだ1本あるので。
ランタスXRを使うのは、半月くらい先になるかな。

血糖の動きがランタスより、平坦になると言ってたな。
たのしみなような、怖いような。

効果は使ってからのお楽しみ、ってことだね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント