FC2ブログ

今年最後の陶芸だったのに ~休んじゃった~

26日(木)の朝。
起きた途端に大きく深ぁ~い溜め息ひとつ、ついちゃった。
何がどうした、っていうんじゃないんだけども。
ただ、なんとなく。

で。
ボンヤリと、「今日の陶芸、休もうかな・・・」なんてことを考え。
陶芸教室に、パソコンでメールを送ってしまった。
「体調が悪いので休みます」って。

メールを送った後で。
体調、悪くないのに。
なんで嘘なんかついちゃったんだろ・・・って、すんごい罪悪感に襲われた。

自分でいうのもなんだけど。
なんだか、最近のアタシは変だ!と思う。
なにかにつけ、気分が沈みがちで。

なんとかしなきゃ!と思う。
でも、何をすればいいというのか、とんと見当もつかない。
まいったね、どうも。


まぁ、長い闘病生活の間には、こんな事もあるさぁ~
・・・って、これくらいに受け止めときゃ~、いいのかもしれないね・・・

なにか良い気分転換、無いかなぁ~
塗り絵か編み物か、はたまた・・・パズルか。



とりあえず。
犬写真で気分転換しよ・・・

2015年1月頃の、わんズを。
・・・当たり前だけど。やっぱ、若いね・・・

(日保の柴犬(タヌキ顔) ♂・♀ どちらも、当時9才)

IMG_4892.jpg



(北海道(アイヌ)犬の♂ 当時7才)

IMG_5102_20191227022049e66.jpg



(北海道(アイヌ)犬の♀ 当時5才)

IMG_5099_201912270220490e5.jpg


(柴保の柴犬(キツネ顔)の♂ 当時3才)

IMG_0699.jpg


そっかぁ~
てことは、2015年の春頃は兄の犬が3頭、アタシのが2頭だったんだなぁ~
・・・まだ、柴保の黒毛はいなかったのか・・・


で。
これは、その頃に撮ったキャベツみたいなの・・・

IMG_9444_20191227020405ce3.jpg


元気出していこ~・・・


関連記事

テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆゆんさん、こんにちは

昨日は、アメブロの方にコメント残させていただきました。
というのも、
fc2のブログが、なぜかコメント受け付けてくれなかったのです。

長く陶芸続けていらっしゃるのですね。
楽しいことも、好きなことも、時にはなんとなく面倒だったり、やりたくない時、ありますね。
やりたいけど、出かけるのが面倒とか、他にもいろんな事情があると思います。
私も、すごく息苦しいというか、、、、もしかしてこのまま鬱病になっちゃうんじゃないか、、、とか思うことあります。
考えないことが一番で、ただ、空見てるとか、揺れる草を見てるとか、小鳥見てるとか、、、、歩ければ歩きたいけど、、私は股関節と腰の痛みであまり歩けませんので、、、、。
何かの瞬間に、フッとそういう重い気持ちが離れていくことは経験しています。
神様?かどうかわかりませんが、ゆゆんさんにも、そんなあれっ、という心が軽くなる瞬間がきっとあると思います。

陶芸作品、焦らなくても、自然にしたい時に作ったらいいですよー。

No title

ゆゆんさん

こんにちは
陶芸教室をお休みしたこと…
きっとそれで良かったのだと思います~
無理をせずに 気の向くまま 心のままにv-238

私も時々理由は特にないけど、ため息が出たり気持ちが沈む事がありますよーん

何か気分転換ができますように
わんズが居るから癒されますね

私、オススメしてもらってからアロマでリラックスしてます。
あとは好きな入浴剤を入れてのバスタイムです。

Re: No title

こなつさん、こんばんは

え?コメント受け付けませんでしたか。
そういう事があるのですね・・・

陶芸は夏で8年目になった、と思います。
もう、いつ始めたのか忘れてしまいました。

すごく息苦しいとか、っていうのはアタシだけではないのですね。
自分に合った気分転換法がみつかりますように。。。

そういえば。
どうにもやりきれない気分の時に、チラシにマジックで◎など真っ黒に書き殴った後、破り捨てていたことがありました。
枚数が多いと破るのに疲れますがスッキリしたのを覚えています。

Re: No title

>クープーさん、こんばんは。

そうですね、時には休んで気の向くままにするのが良いかもしれませんね。
ムリをすると後が大変ですから。

わんズが居るから散歩で気分転換できますし、癒されます。
アタシは恵まれているのかもしれないな、と思いました。

アロマや入浴剤ででリラックス、いいですね。
心と身体が温まりますし。
気分転換を楽しんでくださいませ~
プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2019年11月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
QRコード
QR