FC2ブログ

ノボラピッドとヒューマログの使い勝手を比較してみた

毎食前に打っている、超即効型のインスリンの話。

10月30日の朝から、いままで使っていたノボラピッドではなく。
ヒューマログ(ミリオペン)に変わったので使い勝手というか・・・
効き方がどうかを比べてみた。
(定量がノボラピッドの時と同じで良いかとか、いろいろ)

IMG_7491 (2)

ノボラピッドは、10月29日の夕まで使用。

で。
ヒューマログになったら、こんな感じ・・・
【書き忘れているけど、ほぼ毎日、柿ピー30g食べてます・・・】



IMG_7492 (2)

8日(金)を見ると。
ヒューマログの定量に、それぞれ、+αして打って。
昼に、袋入り乾麺のインスタント・カレーうどんを食べ。
夕に、コロッケを食べているけど・・・
(あああ!カロリー多すぎかぁ?もしかしてぇ~! ^^;)

ノボラピッドを使っていた時と同じように。
いい感じの数値になっているので。
各食前の定量は変えなくても大丈夫かな、って思う。

これは、あくまでもアタシの場合。

いやぁ~、それにしても。
朝の血糖が高いと、+αして打って食べても・・・
その後の血糖測定時にまで響いちゃうってところまで同じ。
・・・こんなところは似なくていいのに!と思うのだが・・・(ーー;)



ん。
眠気を抑えつつ、ちょいと書いて気が済んだので。
もう寝ることにする。
・・・の、前に、気分転換を・・・

IMG_7241.jpg



IMG_7238.jpg


通りすがりの緑道にて。

IMG_7278.jpg

カバのクチに草を入れたの、だぁ~れ? ^^;
お茶目なんだから、もう~~ 
おもわず、笑っちゃったじゃないのっ!


関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2019年11月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR