FC2ブログ

気分転換

血糖コントロールのことばかり書いていると、病んでくる気がするので。
違うことを書いてみることに。

いつも、たわけた文章を書いちゃ~いるが。
血糖コントロールは大マジメにやっているんで。
あんましマジメにやってばかりじゃ、心がもたないと感じて。
気分転換できることを探すようになった。
・・・病歴40年の、どの時点でこんなことを考えたのかは解らない・・・
でも。
発症してから、わりとすぐ、だったような気がする。

いつも、何も気にすることなく食べていた食事が。
カロリーや量を気にしなければならなくなったばかりか。
「生涯、日に複数回のインスリン注射が必要」
そう言われたがために、来る日も来る日も、針を身体に刺さねばならず。
ユーミンの、「あの日に帰りたい」を歌いながら。
何気ない、昨日の微笑みが憎い!なんゾ、思いつつ。
過ごしていた頃。

ムシャクシャして。
『要らないもんなんか、キレイサッパリ捨ててやる!』
なんてことを心の中で叫びつつ、見つけた塗り絵。
絵柄が何だったかは覚えていないけど。
どうせ捨てるなら、塗りつぶしてからだ!と思って塗りはじめたらば。
♪やめられない 止まらない♪てなことになり。
無茶苦茶な色遣いだった(ハズだ)けど、スッキリしたので。
それ以来、白抜きの絵があると色を塗るようになってしまった。

塗っている間は、無我夢中で。
病気のことや、耳が聞こえないことなども関係なく。
父や母の世話をしなければならなくなった時にも出来たので重宝した。

重宝した、といえば。
編み物。
アタシは棒針編みが好きだった。
かぎ針編みだと、小指つるような感じになるため。
・・・編み物といっても、ただ、ひたすらにまっすぐ編むだけだけど・・・
いつ、緊急事態になってもすぐに止められるので。
模様編みだと、一つのモヨウを編み終わってから!という気持ちが湧いた。
でも、それじゃ、ダメなんで。

他には、自分が知っている歌を脳内で再生したり。
(TVで1980年代の歌を歌っていたので見ていたら、1985年くらいまでしか解らず。
C-C-B の『ロマンティックが止まらない』以降は、曲は解らなかった。
歌詞は見たことはあっても曲はムリだったってのが、ちょいとショックだったなぁ~)
で。
替え歌を作ったり。

願掛け、ではないけども。
千羽、折り終る頃には父や母、自分の病気が良くなっていますようにと鶴を折ったり。
テキトウに、おはじきを指ではじき続けたり。
テキトウに布を縫ってみたり。
(運針するだけだけど、刺し子みたいな感じに。目が揃わなくてもお構いなしで! 笑)
トランプの数字や絵を合わせて遊んだり。
神経衰弱をしたり。
血糖を測る前に血糖値の予想をしたり。
(これは外れることが多かったなぁ~ ^^;)

14年前、まだ母が存命だった頃にうちに来た、初めてのワンコ。
最初は、バカチョンカメラで撮っていたんだけども。
金がモッタイナイというか、少ない枚数しか撮れない!ってことで。
初めてのデジカメを買った、アタシ。
取説もなにも読まず、いきなりオートで撮り始めて現在に至る。
(レンズが傷ついたりして、いま使用中のは3台目だけど)
理屈なんぞ解らなくても、使えるのだぁ~!

12年ほど前に母が亡くなってからは。
ずっとやりたかったこと、なんでもいいから探していて。
だけど、2年くらい、何をしたいのか解らなかった。
だけども、ある日、地域情報紙に陶芸体験者募集の記事を見つけて。
・・・陶芸って、自分で好きな形、作れるんだよね・・・
だけど、耳が聞こえないアタシは先生からの話を筆談してもらう必要があるし。
たぶん、断られるんだろうな・・・と思いつつ。
教室に出向いて聞いてみたら。
「一度体験に来てみて」
そう言われて、行って見たらばちゃんと書いてくださったし。
…一人の人間として扱われたのはいつ振りか・・・という思いと嬉しさとで・・・
気付けば、その場で入会してしまっていたのであった ^^;

ん。
まぁ、血糖コントロールも陶芸も。
自分でなにをするか、決めて、実行して。
その結果が数値になったりカタチになったり。
で。
これ、自分と向き合う時間だよなぁ~って思うのと。
やっている間は、耳のことも悩みも気にしている余裕なんゾ無いんで。
いまのところ、続けているっていう。。。

そのうち、陶芸は金が続かなくて出来なくなるかも?だけど。
そしたら、カタチを作るのは油粘土で出来るし実際に使うことは無いけど。
写真に撮って残しておけるかな。

血糖コントロールは、好きかどうかとか得意かどうかに係わらず。
生涯、続けていかなきゃならないだろうけど。
合併症で苦しみたくないと思うなら、頑張っていくしかないかな。
・・・それには、いま悩んでいる、必要以上の間食をなんとかせねば・・・



さて。
気分転換しよう・・・

IMG_5055_201910090110467d9.jpg


ま、なんとかなるでしょ~♪

なんたって。
いつでも行きあたりバッタリ~~だもの~~~


関連記事

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。


*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR