FC2ブログ

やらなきゃよかった ~好奇心が落ち込みに追い打ちをかけたかも~

前記事で。
20日(火)の朝は起きたのが11:00過ぎだったので。
昼食までの時間が短いのと、起床時に血糖が高めだったこともあり。
朝食を食べずに犬散歩に行くことにしたのだが。

朝の血糖が高めだと。
朝食とインスリン無しで犬散歩に行っても、昼食前の血糖が朝と変わらないということで。
昼食前が高めの血糖だというのがイヤだった。
なので。
散歩前に、食事なしでヒューマログを1単位だけ打ってみたのだが。
なんというか、その結果にカックリしたのであった。
・・・やっぱ、自分のすい臓の細胞は壊死していてインスリンが作れないんだ、と・・・

気分は、こんなだった。

IMG_1084.jpg


だが。
それは、まだ良かったというべきなのかもしれない。


22日(木)の朝、起きたのが11:00。
20日(火)と同じく、朝食をとるには遅すぎる時間だと感じた。
・・・それに、高めの血糖値も、あまり変わらない値だった・・・

なので。
朝食なし・インスリン無しで犬散歩したら、どのくらい数値が変わるのかな?と。
好奇心で実行してみた結果、なんだかなぁ~てなことになった。

20日(火)
11:20  128  食なし・ヒューマログを1単位のみ打って犬散歩(90分)
       ↓
14:30   92  (ヒューマログ1単位で50ほど下がって78になるハズだった) 


そして、22日(木)
11:10  124  食なし・ヒューマログを全く打たずに犬散歩(60分)
       ↓
14:30  104  ヒューマログを定量打って昼食を食べた


この結果を見ると。
24時間効くという、トレシーバがだいたい効いているってのはわかる。
だけども。
わずかだけどヒューマログを打った時と、打たなかった時とで。
結果があまり変わらないって、どうなんだ?

(同じ時間に2度続けて、同じ血糖測定器で測っても20くらい違う時がある。
なので、このくらいなら誤差だと思っているんだけど・・・)
22日にインスリン無しで散歩した結果、-20だったってのは誤差としても。
20日に打ったインスリン1単位(50ほど下がるハズ)の効果は・・・。
-20が誤差だとするならば。
その効果のほとんどは、どこに消えたんだ?


なんとなく。
好奇心は身を亡ぼす、というか。
落ち込んだ自身の心に追い打ちをかけて墓穴を掘ったような。
そんな気がする、丑三つ時。

ああ、自己嫌悪。
好奇心なんか、大っキライだぁ~!
んでもって。
試行錯誤なんか、大っキライだぁ~!

だけども。
試さずにはいられない。
たとえ、皆が同じ条件で同じことをしたとしても。
身体の反応てのは、同じではなく。
一人一人違うものだし、心身の状態によっても、日によっても変わってくるので。
自分の身体で試さなきゃ、「こういう時にはこういう反応をする」ってぇのが解らないから。
でも。
好奇心が落ち込みに追い打ちをかけたかも、、、なのだな。
うん。


とりあえず。
気分転換しなきゃ寝られないよ~。

寝て、起きたら。
こんな感じの、明るい顔で1日を始められたらいいなぁ、と思う。

IMG_1131.jpg

この顔を見ていたら。
♪太陽が昇ったら今日の物語を始めよう キミがいてボクがいる・・・♪
この歌詞が頭の中を流れだしたよ。
トランザムの「地球の仲間」だったかな。。。


IMG_1026.jpg


とりあえず。
元気出していこ~


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2020年7月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












訪問に感謝
検索フォーム
最新記事
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入り
QRコード
QR