FC2ブログ

突然降って湧いた、犬散歩 ~そして哀しい知らせが~

4日(火)の夜。
兄が「明日、昼頃に人と会う約束が・・・」と言ったので。
5日(水)の朝は自分で起きて。
自分のわんズの朝散歩を済ませてから行くものだと思っていたらば・・・
なんと。
10:00になっても寝ていたっていう (ーー;)

約束の場所まで、車で1時間チョイかかるのに。
アタシがたたき起こさなきゃ、まだ寝てたハズ。

で。
「寝坊した!もう出なきゃ!
そんなことを言いつつ、兄は「俺のわんズの散歩頼む!」
なんてぇ~ことを。。。(ーー;)
・・・まぁね、2月1日(土)の1型糖尿病再診日に寝坊して・・・
兄にアタシのわんズの朝散歩をお願いしたんで~・・・
快く、引き受けましたとも!
えぇ、いつも2頭(だけ)なのが7頭になったけど~!

えれぇ~ことよ、これ。
だって、劇薬のインスリンを打って、朝ごはん食べて。
自分のわんズの朝散歩に行こっ♪と思ったところで。
・・・そういえば、もう出かけたんかなぁ~?・・・
そんなことを何の気なしに思い、兄の部屋に行ってみたら、まだ寝てたんだから。

あのぉ~・・・
アタシ、自分のわんズの散歩で昼前の血糖が丁度いい数値になるように。
・・・しか、考えてなかったんで・・・
兄のわんズの散歩(都合3回、増える)の分を。
なにかで血糖を上げなきゃ!なんですがぁ~ (ーー;)

こんなセリフがノドで引っかかってたけど、何も言わず。
だま~って、兄を送り出したのであった。

さぁ~て。
アタシのわんズの散歩を先にすると、ギャ~ギャ~言うのが北海道犬。
(玄関内のクレートに入れておいても騒ぎ出すと近所迷惑になる)

IMG_9669.jpg


だもんで。
まずは、柴わんズの散歩を諦めて。
北海道犬を2頭引きで散歩、だな・・・
てなワケで、散歩開始。

北海道犬2頭引き。
写真を撮ろうと思ったけど、そんな余裕なし。
歩幅が大きいもんで、引っ張らないが普通に歩いていてもズンズン!てな感じで。
アタシャ~、引っ張られ気味なんじゃぁ~!
・・・土踏まずが攣りそうになったわぇ・・・(ーー;)
で、テキトウに、誰もいない公園内でニオイ嗅ぎさせて。
40分後に帰宅。
う”あ”ぁ”~!つ・か・れ・たぁ~!足のウラと引き綱を持つ手が! ^^;

で。
次は、縄文柴犬の♂を2頭引きで。

IMG_1464.jpg



IMG_1367.jpg


・・・あああ、北海道犬に比べりゃ~、すんごいラク!・・・
引っ張らないし、仲がいいから。

ここで。
このあと、まだ2回行かなきゃならないのか~ってことで。
小さい缶コーヒー(砂糖入り)を100ccほど飲んでみた。
(昼ごはんまで低血糖にならなければいいので全量は飲まなかった)
そして、40分ほどで帰宅。

そしたら、今度は内弁慶の縄文柴犬・♀の番。

IMG_2049.jpg


実は、このチビ助・・・
・・・うちの敷地内では自由気ままで怒られてばかりなのに・・・

IMG_0384.jpg

後ろにいる黒胡麻毛の柴(♂)のお気に入りのようで ^^;
チビ助がチョッカイかけたワンコが「うが~!!」って怒ると。
にらむんだよなぁ~ ^^;
こんな感じで。

IMG_0390.jpg


外に行くと途端にヘタレになるゾ、と。
そういう注意を受けていたので、1頭で、近くの公園へ。
・・・注意は本当だった・・・(ーー;)
へっぴり腰で、なかなか進まないときたもんだぁ~(ーー;)
だもんで、20分で帰ってきた。

さてさて。
やっと、自分のわんズの番になったなぁ~♪と喜んでいたら。
なにやら、ゴキゲン斜め。。。

IMG_2416.jpg

チョイとムカッ腹がたったので。
「じゃ、散歩やめるか・・・?」って言ったらば。
アタシの脚にスリスリし始めたのであった。
・・・まぁ、気持ちは解るんだがね・・・
これを許しちゃ~、アルジの威厳というものがだなぁ~
などと思いつつ、散歩へGO~♪
いつも通り、60分散歩した。

で。
時計を見たら、14:00だった ^^;

お腹が空いていたので、なんでも良いや♪ってことで。
カップの、大盛り焼きそばを食べることに。
(かさ増しに、もやしとシメジをレンジでチン!してみた)

これ、フォシーガを飲む前はヒューマログを10単位で食べていたんだけど。
現在は、低血糖になるかも?ってことで。
ヒューマログを以前の半量で食べるように、という主治医から指示があったので。
その通りにしようと思ったが。
最近、その通りにすると血糖が高くなりすぎる傾向があるので。
(補正分は、以前のままで良いことが多いんだよなぁ、なぜか)
で。
なんとな~く、昼に定量(4.5単位)+2単位(カン)=6.5単位打ってみた。
・・・ヒューマログ6.5単位ってことは、以前の13単位に当たる・・・

昼食後、疲れている感じはなかった。
・・・なんだけど・・・
15:00過ぎに眠くなって、夕飯の支度時まで寝てしまった。
やっぱり、年には勝てないんだろうか~ なんてことを思う。

夕飯前の血糖は、18:00  140 だった。
えええ、100くらいになるハズだったのに~!
なんで高いの?って、ちょっと納得いかず。

でも、まぁ、しょうがないので。
ヒューマログを定量(3.5単位)+1単位(補正分)を打って。
夕飯をテキトウに食べ。
食後に、自分のわんズの散歩を60分。

雑用をしながら、兄の帰りを待っていたんだけど。
20:30を過ぎても帰ってこない。
LINE(連絡)も、ない。
車で行ったんで渋滞かな?と思い。
20:40に血糖を測ったら137 ちょい高め。
なので、そのまま兄のわんズの散歩に行こうと支度していたら帰ってきた。

開口一番。
《昨年末にうちに来た、チビ助の同胎犬の♂な、、、
3日ほど前の夜中に苦しみだして、急逝したんだと・・・。
多分、冷えだと思う》

ええ~っ!!と、思った。
まだ若い、、、1才にもならないのに!って。
もしかしたら、急逝したように見えるけど病気を持ってたのかも・・・
そんなことを思った。

そういえば、うちでも。
2018年の年末に縄文柴犬の♀が急逝して。
いや、でも、アルジが気付かなかっただけで。
伏せをしていることが多くなっていた気がするので病気だったのかも。
そっか、もう1年経ったんだ。
早いな。

早いな、と思うのは世話を必要とするわんズがいたオカゲかもしれない。
悩んでいるヒマがなく、次から次へと対処していかなきゃならないことがあって。
・・・そんなことを思った・・・

で。
うちに遊びに来た時に写真を撮ったので。
それを急逝したワンコのアルジに焼き増しして渡そうって、兄と話してた。
・・・昨夜はショックで、ブログ更新する気分ではなく、休んじゃった・・・


まだまだ寒い日が続くので。
ヒトもだけど、わんズの体調管理をしっかりしなくちゃ、だな。。。
いま、コロナウィルス、肺炎が問題になっているから、なおさらだね。
マスク、いつになったら手に入るようになるのかな。
そろそろ、花粉症・アレルギーで鼻水がズルズルになってきてるんだけど。
クシャミをしたら、すんごい注目を浴びそうだなぁ~ ^^;
ああ、これからの季節は気が重い。



さて。
気分転換しよう~

IMG_3712.jpg



IMG_3720.jpg


哀しいけど。
元気出していこ~・・・


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏(1979年)に 
「若年型糖尿病」を発症した。

いまのところ(2019年11月)、治療が必要な合併症無し。

*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
QRコード
QR