FC2ブログ

間食グセ、復活 ~せっかく血糖が落ち着いてきたのに~

ああ、もう・・・
アタシャ~、ナニやってんだろ。

せっかく、血糖が落ち着いてきたってのに。
21:00以降の、必要以上の間食グセが復活してしまった。
寝る前に食べるものだから、朝の血糖が高くなるし。
朝の血糖が高いと、それに引きずられて昼前の血糖も高めになってしまう。

原因は解ってる。
夜中の無自覚低血糖を恐れてのこと。

こないだまでの、低血糖続きだった時に。
21:00の血糖が低かったので。
インスリン無しでサーターアンダギーっていうドーナツみたいなのを食べたのに。
数時間後にはまた、低血糖になったから。
しかも、寝る前に念のため、と思って測っただけだったのに。
もし、あの時血糖を測らずに寝ていたら朝には死んでいたかも。
そう思ったら、とてつもない恐怖に襲われた。

砂糖の塊みたいなものをインスリン無しで食べたなら。
食べた後に血糖が爆上がりすることはあっても。
低血糖なんゾ、あるハズが無いと思っていたっていうのに。

で。
夜中の無自覚低血糖の恐怖に憑りつかれてしまったようだ。


いつ、何を食べ、何をするか。
それを決めるのも、実行するかしないかを決めるのも、自分だから。
血糖コントロールは、自分との闘いだと思うので。
ほんっと、いま、苦しくて。
このストレスとプレッシャー、モロモロを発散したくて。
書いちゃった。

なんとかしなければならない。
闘病歴40年だし。
油断したら、いつ、どういうカタチで合併症がドドッ!!と出てくるか・・・
不安で。

生活に支障がない程度の白内障とか。
尿にわずかなタンパクと潜血が出ていたリ、とか。
そういうことがあるワケで。
なんだか、いつもの検査ではわからない・・・
隠れた合併症のようなものが
深く静かに、ジワジワと進行していそうで怖い。



さて。
気分転換しよう~

北海道犬の♂(奥)と♀(手前)

IMG_5102_20191008133424b41.jpg


この蝶?蛾?は、なんていう名前なんだろ・・・

IMG_5179.jpg



とりあえず。
恐怖に囚われたままにせず、前向きに考えて笑い飛ばし。
元気出していこ~♪


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。


*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR