FC2ブログ

犬が増えた! ~兄のだけど~

2019年9月26日(木)の夜。
帰宅が遅い兄を待つことなく、夕飯を食べていたら。
帰ってきた兄から、爆弾発言が。

「裏庭を見てみ?」

・・・まさか・・・
・・・もしや・・・
そんな言葉が頭をよぎった。
が。
意を決して、窓を開けてみたらば・・・
いたよ、いた、いた!
クレートに入った、子犬がぁ~・・・ Σ(゚д゚|||)

子犬を見た瞬間
いや、・・・またかよ・・・と思った瞬間。
脳裏には・・・昔の製薬会社のCMソングの替え歌が。
(ずっと、タ〇ダ って言ってるだけの歌なんだけど)

いぬが ふえた いぬが 
増えた イヌが 増えた
犬が 増・え・たぁ~~~!!♪ って。

25日の夜。
「○×さんと、明日会って来るから~」と告げる兄。
何気に、《もう、犬は増やすなよ!》 と釘を刺す、アタシ。
・・・曖昧に笑う兄、、、怪しいんだがぁ~・・・と思っていたのだよ、実は。

だって、前例があるから。
「ちょっと、子犬が産まれたっていうんで見てくるから~」
(この時も、アタシャ~《見るだけだよ!》 と釘を刺したんだが)
「大丈夫、大丈夫~」
そう言って出かけて。
・・・お持ち帰り、しちゃったんだよなぁ~・・・(ーー;)

まったく、もう。
犬が14年、生きるとして。
いま居る成犬が年令順に亡くなるとしたら、最後に残るは今回の子犬。
現在、アタシは54才。
ってことは、兄はさらに上なワケで。
犬の寿命が14年だとしたら、アタシ、68だよ。
犬が先か人が先か、ってなことになるじゃないか。

ならば。
兄やアタシの年令から言って、もう子犬をもらうのは止めといた方が良い。
《これが最後だよ。もう、ダメだからね!》
・・・なんたって、体力がもちゃ~せんわ・・・
いまでさえ、アタシャ、坐骨神経痛もちなんだからさ。

でも。
うちに来たからには、可愛がるけどね。

今回の子犬は、縄文柴犬の♀(3か月)

IMG_4165.jpg


うちに来た夜は不安げで、おとなしかった。
で、翌朝(27日)、兄が膝に抱っこして。

IMG_4180.jpg


わんズと初顔合わせの時は、そのまま動かず。

IMG_4247 (2)


すぐに(使っていない)ハウスに籠ってしまった。
・・・いつまでも出てこないことに意志の強さを感じた・・・

IMG_4254_2019092901424348a.jpg


その翌朝(28日)
借りてきた猫の皮、化けの皮が!見事に剥がれた~!!

わんズに、とんでもないことしやがんの。
こんなカオになってたゾ (ーー;)

IMG_4509 (3)


まぁ、アイサツ、、、いや、遊んでるんだろうけどねぇ~
(この♂がもうちっと若かったら、血ぃ~みてんゾ、コラァ!)

IMG_4595.jpg


他のわんズも、妙な顔になってたし
(後ろから引き留められたんで、指導してたけど)

IMG_4604.jpg


♀柴は鼻にシワ寄せて、ハッキリキッパリ、お怒りですよ・・・^^;

IMG_4599.jpg



年の近い縄文柴・黒毛の♂には・・・
(これ、ニオイ嗅ぎやキスしてるのではなく。
しつこく歯をたてているらしく・・・♂がちょいと唸ってたみたい 兄:談)

IMG_4615.jpg


そしたら、ハウスに逃げて・・・こんなカオを

IMG_4608.jpg


可愛いと思うかもしれないが。
だまされちゃ~、イケナイ。
もうすでに、【初めからこの家にいた】みたいな顔、してるからね~ ^^;
まだまだ、持って生まれたもんはこんなもんじゃなさそう。

先が思いやられるわぁ~~~ ^^;

玄関前にいる北海道犬には、まだ会わせていない。
手などについたニオイだけ。
ちょいと挨拶の仕方を教えてからでなきゃ、子犬がキケンだから。



さて。
ちょいと気分転換しよ・・・

IMG_4376.jpg



IMG_4487_2019092902323072b.jpg


テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

なにやら不穏な動き ~低め血糖が高めになってきた気がする~

む”ぅ”~ん・・・
おもわず、眉間にタテジワ寄せて、腕組みして仁王立ち。

だって。
やっとのことで、トレシーバを定量-2、した上に。
0.5単位刻みのヒューマログに変え。
さらに。
朝:-0.5単位、昼:-1単位、夕:-1単位
・・・これでも、まだ低血糖になる時があった・・・
それでも、やっとこさ、なんとかカタチになってきたので。
これから、微調整しようと思っていたんだから。

なのに。
26日(木)からは・・・
なにやら、高めの血糖になっちゃったんだもんっ!!
・・・アタシの身体、どうなってんだよぉう、全く・・・!!
血糖が低めになる前と、何も変えていないってのに。
なんで、こんな不穏な動きをするんだよぉう!と思う。


IMG_4309 (2)

こんな調子なので。
もしかしたら、ちょいとインスリン量を増やす必要が出てくるかも、だなぁ。
24時間効くというトレシーバか、ヒューマログになるか、解らんけど。

ほんっとうに、もう。
すい臓の、インスリンを作る細胞のほとんどが死んじゃったばかりに。
生きるのに必須なインスリンを日に複数回、打たにゃ~ならなくなったばかりか。
低血糖や高血糖に対処しなくちゃならなくなったなんて。
・・・しちめんどくせぇ~身体になっちまったなぁ~、と思う・・・

でも。
生き続けたい、と思うならば。
劇薬のインスリンを打ち続け、血糖コントロールしていくしかないんだ。
血糖ってのは、高すぎても低すぎても命の危険があるなんて。
出来れば、40年前、14才で知りたくなかったな。

だけど。
いま、アメリカではインスリンの価格が高く。
以前の30倍にもなっているんだそうで。
インスリンを必要とする糖尿患者がたくさん亡くなっているということなので。
医療費が高いといっても。
日本にいて、医科の点数表に定められた以上の金額は請求されないので。
(大学病院など、大きい病院に行くと加算される項目が増えたりするけど)
インスリンをふつうに手に入れることが出来て、打つことが出来るってのは。
ありがたいことなんだよな、と思う。



さて。
気分転換しよう~

IMG_3813.jpg



IMG_4041_201909280127473d2.jpg



IMG_4028_20190928012521fb2.jpg


まだ、この先どうなるか解らないし。
とりあえず。
元気出していこ~♪


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

QOOを飲んで後悔しきりの陶芸日 ~血糖、上がりすぎた!~

あああ・・・
やっちまったぜ!まったくもぅ~・・・(ーー;)

26日(木)の午後は、陶芸教室に行く関係で。
昼食はスーパーでテキトウに見繕って食べることにしているんだけど。

ちなみに、食べたのはコレ。(()内はヒューマログの単位の見立て)
焼うどん(7単位)、ササミ揚げ(3単位打ちたかったけど控えめに・・・2.5単位)
マロンクレープ(1単位)、オニオンサラダ(ドレッシング無しで・0単位)


IMG_4009.jpg


(昼のヒューマログの定量は7単位なので、定量+3.5単位=10.5単位打った)

完食して、陶芸教室へ。
まず、作業前に血糖測定を。
そしたら、13:00  76
(昼食前は、11:30  91)

はぁぁ~・・・
♪奮闘努力の甲斐もなく 今日も涙の・・・日が落ちるぅ~♪
てなココロモチになっちゃたんだぇ~ ^^;

で。
この数値を見て、ちょいと慌てた。
(昼食後1時間半後の血糖が76だったからね・・・
70以下は低血糖だもん!)

で。
いつもならば、揚げ物を食べたんだから後から血糖が上がって来るって解っているので。
70台の数値を見ても、様子見という名の放置を決め込むのだがぁ~・・・
低め血糖続きがまだ続いている、とあっては。
後から上がってくるつもりが、上がらないかもしれない!って考えが頭をよぎり。
高めにしとかなきゃ、陶芸の先生や教室のみんなにメイワクかけちまうかも!
てなことを考えちゃったんで。
(だから、先週と先々週は大事をとって自主休にしたんだもん・・・)
手持ちの、QOO(清涼飲料水)を、1/2本、飲んでみた。
(いつもならば 1/3本だけ飲んで様子見するんだけどね~・・・)

そして、作業開始!
使用と思ったら、教室のオバサマに「体調、大丈夫?」と聞かれた。
どうやら、先週と先々週の先生が「体調悪くて休むと連絡があった」と話したのだろう。
なので、《低血糖続きで迷惑かけるといけないので休みました》 と答えておいた。
・・・いつも、作業中にアタシが血糖を測っているのを見ているので・・・
《1型糖尿病って、ご存知ですか?》
そう聞いてみたら、「知らない」という返事が・・・(ーー;)

話すと(時間がかかるから)作業妨害になると思って黙ってたけど。
説明したかったなぁ~
《1型糖尿病は、生きるのに必須のホルモンをつくる細胞が死んでしまうので。
日に複数回、劇薬のインスリンを注射しないと死んじゃうんです~》 って。

ま、気分を切り替えて作業開始することに。
今回は、3週間前に形作った、これ。

IMG_4116_20190927001513c40.jpg

・・・歪みまくってるぅ~・・・(ーー;)
クチは、わざと整えなかった。
正直、これ、壊そうかと思ったんだけど、ま、いっかと思って作業続行。
陶灯にすることにして、削りと穴開けをすることに。
この歪み具合が良い味を出す、、、かもしれないし~ってことで ^^;

こうなりゃ、賭けだよ、賭け!
いつでも行きあたりバッタリなんだから。
っていうか。
これゾ、いつでも行きあたりバッタリの神髄・極意というべきものなんじゃないかと。
・・・そんな神髄や極意なんゾ、要らんわ・・・(ーー;)

日本語の意味、間違っていてもいい。
ヤケクソだってことが伝われば。

で。
テキトウに、その場で思いつくままに削って、透かし彫りを。
・・・こうなった・・・
(底はメンドウなんでくり抜いちゃったもんね~♪(*^^)v)

IMG_4124.jpg


ちょいと底付近の形を整え、底をくり抜き終わったところで血糖測定を。
14:00  137
ん~、まぁ、このくらいあれば終了時間まで低血糖にならないだろうと安心。
そして、透かし彫りに突入。

オモテ

IMG_4127_20190927002710900.jpg


ウラ

IMG_4131_20190927002720639.jpg

いや、これはLEDライトの入口を胴体に作らず、底から入れるんで。
ウラもオモテも無いんだけどね。

で。
ここまでで終了時間になったので道具などを片付けて。
焼き上がっていた陶灯があったので、それを持って教室をあとに。
そして。
最寄りの公共施設内のトイレにて血糖測定を。
15:25  167

ぐわぁ~~~~!!
これはっ!! QOOを飲む必要、無かったかも~!
もうね、QOOを飲んで、後悔することしきり。
・・・後悔先に立たず・・・

ま、しょうがない。
そのまま帰宅。
そして、帰宅後にも血糖測定を。
16:35  178

ぐわぁ~~~~!!14:00からずっと上がりっぱなしかぃ!
やっぱし、飲まなきゃ良かったぁ~!!
この時、ユーミンの「リフレインが叫んでる」が脳内再生されたわ。
替え歌で歌っても~たわ。
♪どうしてどうしてあの時にあれを飲んじまったんだろう♪てな調子で。

ま、んなこと言ってもねぇ。
あとの祭り~~ってなヤツなんで。
しょうがない、様子見という名の放置を。
上手くすりゃ~、夕飯までに、ちっとは下がってるかも?と期待して。

そして。
夕飯前の、18:20  149
ん~、、、まぁ、さっきよか下がってるよなぁ、うん。
100くらいになっていて欲しかったけど!

食前血糖が149、ってことは。
アタシの場合、補正が1単位必要な数値だよなぁ。
(少なくとも、低血糖続きになる前に使っていたノボラピッドの時は ^^;)

だもんで。
ノボラピッド → ヒューマログに変わったし、各時間の定量も変わったけど。
補正が必要だと判断して。
ヒューマログを定量(3単位)+1単位=4単位打って夕飯を食べてみた。

そして。
夕飯後に、わんズ散歩を60分。
21:40の血糖は101
おお♪いい感じ~♪(*^^)v

・・・だったんだけどね・・・
その後、何の気なしに血糖を測ってみたら、23:50 131
とりあえず、定時打ちのトレシーバを定量打ったけど。
えええ、なんで上がるの~?てことで、困惑。

もしかして、トレシーバを一気に定量-2、したけど。
また、18単位→16単位にする前に戻ろうとしているんだろうか。。。
それとも、-1になるのかな。
いや、たまたま、血糖が上がっただけかもしれないよなぁ~?
・・・いろいろな考えが頭の中に浮かぶのであった・・・^^;

ま、また変わったら。
それに応じてインスリンの量や食べる量を加減するだけさぁ~
・・・試行錯誤しまくるんで、疲れるけど・・・



さて。
気分転換しよう~

まずは、持ち帰った陶灯を。

オモテ

IMG_4132.jpg


ウラ (LEDライトを入れる側)

IMG_4133.jpg


階段でふつうに暗めのライトで灯してみた
(あまりカベに投影されないのでアップにしてみた)

IMG_4135.jpg


LEDライトを使って階段の角のところで灯してみた

IMG_4144.jpg


はやく血糖が落ち着くことを祈りながら。
キレイな花を見てココロ癒そう・・・

IMG_4023.jpg


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

TVを買いに行ってきた 

血糖コントロールに飽きたので。
ちょいと、たわけ話を。

*****

9月9日の夕飯時に。
TVを見ながらご飯を食べていたら、フッと・・・画面が消えて。
以来、何度リモコン操作をしても画面が点かず。
しかたがないので、電源を切っておいたら。

21日の丑三つ時に帰ってきた兄がスイッチを入れると。
なんと、問題なく見られたのであった。

だけども。
壊れたと思ったのは、ブラウン管TVだし。
(たぶん、15~18年、もしかしたら20年くらい使ってた)
また、いつ、つかなくなるか解らないし。
10月から税が上がる!っていうんで。
買うなら今だ~!とばかりに、チラシを頼りにTVを見に行ってきた。

目当ては、32型でRE・・・で始まるメーカー
いや、メーカーじゃないかも。
TVのパネルの端に REGZA だったかな~
そう書いてあった、19800円のもの。
だけども。
売り場に行ったら、電源が入っていなくて。
(なんとかカードっていうのが入っていないうえに、設定できず。
黒い画面に文字だけが浮かび上がっただけで・・・ガッカリ)
・・・なんか、あの画面、PCのDOS/V とか NT3.1を思い出しちゃった・・・^^;

で、画質を確認できなかったので。
しょうがない、他の店で同じのTVの画質を確認しよう!ってことで向かったら。
そこで、違うのを気に入っちゃって。
買っちゃった♪
AIWAの、32型TV.。

配線などは、兄が解るというのでやってもらうことにして。
持ち帰るために、ちょいと持ってみたら軽ぅ~い!
・・・ブラウン管TVしか知らないもんで、あの軽さが信じられなかった・・・
そういえば。
PCやビデオデッキの生産工場に勤めていた時に。
PCも、昔のデデ~ン!と。
画面の後ろが出っ張っている、塗装済みのリアカバーを持ってみたら。
ズッシリ重くて、落としそうになったことがあったっけ、ってなことを思い出した。

PCはどうか、知らないけど。
ブラウン管TVは、映り調子が悪くなった時に、ちょいとポンポン叩きゃ~
また、何事も無かったように調子を取り戻して。
なかなかに愛着があったよなぁ~

そんなことを思った。

だけども。
契約しているTVの会社のチューナーだったか、デジタル→アナログ変換、が。
サービスの終了期限が在るとか無いとか、どこかで読んだ気がしたので。
税金が上がる前に、と。
駆け込みで買っちゃったんだよなぁ~

ほとんど歩かなかったのに。
帰宅した時に、なんか目の前がチカチカしているなぁ、と思い。
夕飯前だけど、ジューCグルコース(ぶどう糖1.5g相当)を1粒、噛み。
夕飯の支度が終わった20分後に血糖を測ってみたら。
17:50  60 だった。
・・・星が見えた時って、一体・・・
血糖どのくらいだったんだ?(ーー;)
怖いなぁ。
まぁ、低血糖が起きそうな時に自覚照応があるんで。
イキナリ、バターン!!と倒れることはなさそうだけど。
注意しないと!だな。

ふふふ♪
これで、好きな番組を録画できるようになるし、とても嬉しい (*^^)v

ところで。
ブラウン管TVの処分、どうしましょ ^^;
兄が粗大ごみ持ち込みのところに持って行くとかナントカ言っていたけど。
どうなるかな。
引き取ってもらうのに、有料って。
いくらぐらいかかるのかなぁ~



さて。
気分転換しよう~

ただいま、嬉しさ爆発!で、こんな感じかもしれないなぁ

IMG_3846.jpg


もう秋だね・・・

IMG_3938.jpg


なんとなく、眼を惹かれて撮っちゃった

IMG_3941.jpg


テーマ : 思うことをつれづれに
ジャンル : 心と身体

意味不明な血糖値 ~予測不能~

う~ん・・・
24日(火)の夕飯前の血糖値が意味不明。

23日(月)の夜は。
夕飯前の18:20の血糖が130だったために。
(食前としては高いので)補正として、ヒューマログを1打ちたかったけど。
1単位だと、また低血糖になるかと思い、0.5単位だけ打ち。
食後にわんズ散歩を60分。

そして。
21:00  124 (血糖操作せず)
ヒューマログを0.5単位でなく、1単位打っていたら90くらいになっていたかも?
そんなことを思いつつ、定時打ちのトレシーバを16単位を打った。

その後。
ベッドに入る前に血糖測定をしてみたら。
03:00  125
21:00から数値が変わっていないのは良いのか悪いのか知らんけど。
とりあえず、夜中の低血糖にはならないかな?ということで安心して寝た。

24日(火)
起きたのは、9:00過ぎだった ^^;
丑三つ時に低血糖になるんじゃないかって心配で。
ここんとこ、夜はまともに寝ていないんだよなぁ・・・

で。
朝食前の血糖は、9:15  76
ん~、血糖測定時の目標値が80~100なんで良いんだけど。
なんとなく得体の知れない不安がよぎった。

朝食後、わんズ散歩を60分、して。
帰宅後に部屋の片づけを。

昼食を食べるために血糖測定をしたら。
13:00  94
うん、良い感じ。
そうめんを多めに食べる予定だったので。
ヒューマログの定量(7単位)+1単位(補正分)、打ってみた。

その後、ちょいと野暮用で外出を。
出先で、低血糖っぽい感じがしたので清涼飲料水を飲んだらば。
なんだか、水で薄めたようなボヤケタ味ですんごい残念だった。
久しぶりの、清涼飲料水だったのに~!

帰宅後。
血糖が気になったので測定してみた。
16:00  107
ん~、やっぱ、あのふらつきとかは低血糖だったんだろか。

・・・ここまでは、良かった・・・
意味不明で、ワケが解らないのは、このあと。

夕飯前の血糖を測ったら。
18:10  169

はぁ? なんで、ここで高血糖になるんだ?と思った。

こんなの、予測不能だぁ!

だって、外出先で清涼飲料水を飲んだきりだし。
帰宅後に血糖を測ったら107だったのに、なんで60も上がるんだ~?
腑に落ちんっ!!
(だけど、21:00の血糖を見ると、ちゃんと効いてるんだよなぁ、ヒューマログ。
だからこそ、余計に。 え”~!!ってなるんだけど)

しょうがないので。
夕飯前のヒューマログは、定量の3単位+1単位(補正)と。
ご飯のおかずに、メンチが含まれていたので・・・
メンチの分として、更に+2単位、足してみた。
(ヒューマログは合計で、定量(3)+1(補正)+2(メンチ)=6単位打った)

そして、いつも通りにわんズ散歩を60分。

21:00の血糖は100
ん、良い感じ。
だけど、補正分を1単位打って食事と散歩をして、この数値なら。
ヒューマログは、ノボラピッドの時と同じように使えるのかな、と思った。
(朝と夕の定量は、食後にわんズ散歩を45~60分することが前提だから)

まぁ・・・
まだ、ヒューマログを1単位刻みで打ってしまいそうになるし。
感覚もよく解らないけども。
も少し慣れたら、何とか使いこなせそうな気がする。

ヒューマログの朝・昼・晩の定量は。
我が主治医が決めた、2.5 - 7 - 3 で。
だいたい合っている感じ。
・・・主治医、すごい・・・
血糖測定の結果を書いたノートを見せたらば。
0.5単位刻みで打てるヒューマログに変更したばかりか。
定量まで、変えなくて済みそうな量を指示したんだから。

やっぱ、プロなんだなぁ~と思う。

そういえば。
急に血糖のパターンが変わったので。
自己判断でトレシーバを-2、したんだけど。
それについては、何も言われななかったなぁ。
・・・あれで良いってことかな・・・?
2単位減らした状態を続行しながら。
ノボラピッドをヒューマログに変更した上。
ノボラピッドで(アタシが)定めていた定量よか減量した量を打つよう、指示したんだから。

いま、思うに。
1日のうちに、2~3回、低血糖になるので。
トレシーバを減らさねば!と思って、-1、して。
それでも、血糖の状態が変わらないので。
さらに-1、したんだけど。
あれ、自己判断で減らさなかったら。。。いまごろ死んでたかも?だなぁ~ ^^;

そもそも。
食前に打つ、超即効型インスリンだけでなく。
持効型インスリンを自分で変えて良いって許可が出たキッカケは。
数年前。
朝・昼・夕の食前血糖が80~100だった時に。
今回のように、急に1日中、血糖が低血糖続きや高血糖続きになったことがあって。
アタシが「こりゃ、やばい!」と思って。
勝手に定量を変えて打って凌いで。
-2単位、することが必要だった時があったからなのだ。
(この時は、-2しただけで低血糖がおさまったけど。
ホント、死ぬかと思ったもんね~ ^^;)

まぁ、長い闘病生活のうちには。
こういう、よく解らない事態に陥ることもあるよなぁ~
くらいに思ってないと、神経質になりすぎておかしくなっちまうんで。
あまり気にしないようにしとこ~・・・



さて。
気分転換しよう~

IMG_3764.jpg



IMG_3635.jpg

          ↑
こんな感じで。
たゆまず、見張っている必要はあるけどね。


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(ゆゆんのつぶやき)


聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。


*****

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村












ひつじカウンター
検索フォーム
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
QRコード
QR