ミステリー ~壊死したすい臓を想う~


こう暑いと。
暑気払いと称して、冷たい飲み物を・・・と思うんだkが。
それよか、怪談話・・・ミステリーの方が、TVやインターネットなどでを求めたくなる。

けども。
そんなことをしなくても。
怖い話ってのは、もっと身近にあったんだねぇぇ~~~ (ーー;)

それは、なにかと言えば。
寝る前の、低血糖。
もしくは、丑三つ時の低血糖。

なんたって。
これから寝ようってんだから。
血糖の上げ方を間違えたら・・・

いや、、、
血糖を上げるために口に含むものや量を間違えたら。
へたすりゃ~、誰にも気づかれずに。
朝には この世とオサラバよぉ~~・・・ってなことになっちまう可能性がある。

これは、怖い。
まだ、死にたくないわぁ~!
出来ることなら。
だって、低血糖ってのは、防ぐことが出来るんだから。

昔、夏休みにTVで放送していた「あなたの知らない世界」とか。
怪談話なんぞ、メじゃないわ。
自分がミステリーで怪談話っつ~か。
なんで、朝、起こしに行ったら冷たくなってんの?
原因はなんだよ?
事件か?事故か?自殺か~?
ってなことになり。
有無を言わせず、解剖!ってなことになっちまうかもしれん。

それは、イヤだ。
だって。
この30数年、毎日毎日、身体に針を複数回・・・刺すことを欠かさず。
痛い思いや嫌な思いをしてきたってのに。
なんで、死んでまで・・・
なんていう思いがブワッと…湧き起っちまって・・・
もうね、涙目。

でもね・・・
逆に。
いつか自分が死んだら、内臓など、どうなっているのかをね・・・
調べて欲しいなあ、とも思う。
特に、すい臓をね。

ある日、突然。
すい臓がウィルスによって攻撃されたとかで。
ランゲルハンス島の細胞がインスリンを作れなくなった・・・って。
壊死してしまって、インスリンを作れなくなったんだ、って聞かされて。

(インスリンは生きるのに必須のホルモンなので。
生涯、インスリンを注射して身体に入れなければならない・・・と)

すんごい、哀しかったし。
理不尽だな、と思ったけど。
できるなら。
細胞が壊死したすい臓がどんな状態になっているのかを知りたいな、と。
・・・まぁ、自分を解剖・・・となれば、自分のすい臓の状態を知ることはないけど・・・

細胞が壊死した、すい臓。
死んだ部分が溶けて体の外に出てしまっているのなら。
もしくは。
吸収されてしまったとするのなら。
すい臓は (まともな)形さえ、無いんだろうなあ・・・と思うし。

壊死した細胞が縮んでしまっただけで、その場にあるのなら。
どんな姿をしているんだろう?って思う。
軽石みたいになっているのだろうか?
それとも、砂利みたいに小さくなって固まっているのだろうか?

こういうの、考えるだけ無駄かな?
だれも興味ないかな?
だれも、研究していないかな・・・

なんだか、暑気払いとかミステリーとかいうて。
いつの間にやら、すい臓の話になっていたっていうね・・・(ーー;)

もしや。
この、ブログこそ。
ミステリーなんじゃないか? ^^;
最終的に、どういう話になるのか。
話がどこに落ち着くのか。
それが解らないっていう・・・ ^^;

ま、いっか。
読んでいる途中で「なんじゃこりゃ~!」と思う人は。
最後まで読まずに、このページを閉じるんだろうし。


さて。
気分転換しよう~

IMG_5190.jpg


プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR