1日中高めの血糖値 ~いただきもので~


5月29日(月)の21:00の血糖値は、86
このまま寝るには、ちと低い。
なので、血糖を上げるべく…間食を。

柿ピー30gと、キットカット2本

IMG_4674.jpg

いやぁ~・・・
食べ過ぎだってのは、わかっていたけど。
でも、自分では止められず・・・全部食べてしまったのであった。

そしたら。
朝、起きてビックリ、高血糖!
間食する前は86だったのが、170ですってよぉぉぉ~~~

そりゃ、インスリン依存状態のワタシが。
あきらかに食べ過ぎだってわかってるのに。
多い分のインスリンを打たずに食べたら、高血糖になるわ。
間違いなく。
(今回は、超速効型インスリンのノボラピッドが1単位、必要だった)

で。
しょうがないんで。
朝食前のノボラピッドを定量+2単位打って、いつも通りに
8枚切りの食パンを2枚とサラダ、切り干しの残りなどを食べ。
外出。

昼前の血糖・・・
いや、遅くなって。
15:30になっちゃったんだけど。

15:30の血糖は 97
出先での、昼ごはんは。
通りすがりの知合いに頂いた、今川焼3個と。
シメサバを~~~~~

・・・。
今川焼とシメサバ。
なんという組み合わせなんだっ!!
スゴイ、すご過ぎる。
いったい、どういう感性をしているんでしょうかね、ワタシの知り合いは ^^;

今川焼って、中味、あんこ・・・、小豆だよね~
アタシャ~、小豆はあまり好きじゃないんだけど~!
と、思ったが、クチにせず。
それが、大人ってもんだよなぁ~~~と。
自分がいい年をしているってことに絶望。。。
大人なんて、、、大人なんて、、、大っ嫌いだぁ~!!と心の中でひとしきり吠えて。

ノボラピッドを定量(8単位)+2単位=11単位、打って食べて。
(プラス分は、完全にカン・・・^^;)

そして、夕食前。
血糖は・・・152
ん~~~、ま、、、ん”~~~~ 
ノボラピッドが1単位、足りなかったモヨウ。。。

なんだか、すんごく脱力して。
夕飯を作る気力を失ったため・・・
夕飯は、カップの大盛り焼きそばを。

大盛りなのと、高血糖の補正分で。
ノボラピッドを 定量(4単位)+5単位=9単位打って食べた。

(定量は、基本になっているものを食べた場合に
次の血糖測定時の数値が80~100くらいになるように調整済み)

食後に犬散歩を50分。
21:30の血糖は・・・165

なにやら、ノボラピッドが1単位、足りなかったモヨウ。。。
間食するには、1単位ではなく2単位足りなかったようで ^^;

・・・。
我が主治医の話では。
ワタシの場合、21:00の血糖が130あれば、補食の必要なしということなので。
血糖を上げるための、間食が出来ないってことに。。。(ーー;)

それにしても。
30日の食事は、ほとんど頂きものだったとはいえ。
これでいいのか~?ってな感じだったなぁ。。。

はぁ・・・
まぁ、こんな日もあらぁ~~ね


IMG_3644.jpg


雑記


掃除をしていて思ったこと。
古いものならば。
スッキリ捨てられるよなぁ、と思うんだけども。

思い入れがあると、なかなか捨てられなかったりして。

物ならば。
劣化してボロボロになったりするので、捨てやすい。
でも。
これが、記録や記憶だったりしたら・・・
捨てるのは容易ではない。

とくに。
闘病関係だったりすると。
昔があるから、いまがあるんだよな~なんて感傷に浸ってしまう。
昔は大変だった。
今は昔よか、便利になったし楽になったのに。
なぜ、病状が良くなるどころか、悪化しているのか、と。

経年劣化かもしれないんだけどね。
身体の各部と、新陳代謝の。

若い頃は、ムリがきいた。
だが、いまとなっては・・・

体力や筋肉は落ちるわ、気は短くなるわ。
あまり良いことがない。
なぜだ。
若い頃から、忍耐を培ってきたハズ・・・ではないのか~!
・・・と、誰に言うでもなく、わりと大きい声で叫んでしまったりして・・・

自分にとって、都合の悪い記憶なんゾ。
キレイすっぱり、恥とともに・・・
かなぐり捨てる、いや、かき捨てる?
・・・ってなことを、したいんだが・・・
なぜだか、そういうものってのは、かなりの期間、覚えているんだな。
困ったものだ。

14才の夏に 「若年型糖尿病」なるものを発症したんだが。
これが、すい臓でインスリンが作れなくなる病気、とのことで。
しかも。
インスリンってのは、生きるのに必要不可欠なものだってのに。
生きるのに十分な量を作れないってんで。
日に複数回の、インスリン注射が必要な身の上になった。

だが。
若い頃は。
まだ、未成年だった頃かな~
血糖測定器が一般的ではなく、尿糖試験紙で検査をしていた頃。

自分だけは、インスリン注射をしなくても生きられるかも!
・・・なんていう、何の根拠もないことを思い・・・
1日半、インスリン無しでご飯を食べる、なんてことをしたのだが。

血糖がかなり高くなったらしく。
なんだか、あしがムズムズするというか、ジッとしていられない感じになり。
どうにもならず。
結局、トイレで尿糖を測ったら、+4だったりして・・・
時間を変えて測ってみたけど、いつでも+4(試験紙の一番悪い状態)で。
とても焦ったのを覚えている。
次第に、発症した時のような、モモが腐ったようなニオイ・・・
甘酸っぱいニオイが充満したし。
なんだか、息をするのも かったるい状態になり。
頭痛はするわ、妙に眠いわで。
全身、調子が悪く。
命のキケンを感じて、慌ててインスリンを打ったことがあったのだが。
救急車の世話にならずに済んで、なによりだった。

こんな記憶は要らないんだけどね。
たぶん、墓場まで持って行くんじゃなかろうか。。。^^;


さて。
気分転換しよう。。。


IMG_4519.jpg


ワタシの柴わんズときたら


兄が自分の犬4頭を引き連れて、自宅に帰って数日。
・・・2日かな・・・

夜に帰ったんだけども。
その翌日から、ワタシの柴わんズときたら。
すんごい、嬉しそう~に笑って。
しかも。
散歩中、ずっとスキップしてるっていう~・・・^^;

で。
嬉しい・楽しいってのは、まあ、わかるんだけども。
ちったぁ~、アルジであるワタシのことをだな・・・
考えちゃ~くれねぇ~もんだろうか。

坐骨神経痛で、歩行中に踵をつくと。
踵と足のウラが痛いもんで。
そぉ~~~~っと、歩きたいと思ってるってのに。
そんなの、お構いなしだもんね。

それは、まあ、いい。
だが、しかし。
困るのは、グイグイ引っ張って速足ですすんでいくこと。

ただでさえ、わんズの足は速いってのに。
ウキウキ・ワクワクして。
前しか見ずに進まれた日にゃ~、アタシの足が壊れちまうよぉ~う!

それだけなら良いが。
こちとら、インスリンを打っている糖尿病患者なんだから。
そんな、いつもと違う運動の仕方をしたらば。
ひどい低血糖になっちまう~!っての。
・・・低め・低めに血糖を調整してるんだから・・・

だもんで。
こらぁ~!と、ちょい、わんズを脅して。
顔の左右をガシッ!!と掴み。。。
開けた口を耳に近づければ~~~・・・
ギャン!!と 勝手に鳴く~~~、わんズ~~~

ちょい、待て。
まだ、なにもやっとらんぞ~、な~に~もぉ~~~!!
と怒るが。
通りすがりの人たちの視線の冷たいこと。。。 (´;ω;`)

まだ、なんもしてないってのに~!
視線を送るなら、ちゃんと仕置きを見てからにしておくれでないかぃ・・・ 

アタシャ~、いつだって。
言葉で脅すだけよぉ~~ん。

いや、たまに。
ほんっとうに、悪いことをしたときゃ、耳、噛むけどさ。

耳を噛むと。
わんズったら、ビックリした顔をして。
「本当に噛んだ~!人間がぁぁ~~」
ってなカオをされたりして ^^;

なんとも、心が痛むんだが。
ならぬことはならぬ!と。
心を鬼にして教えなければならぬ時があるのだな。
・・・たぶん・・・

わんズを糖尿病の運動療法の供にするのは良いが。
ちゃんと、しつけをしないと・・・イケナイんで。
それならば、いっそのこと。
ひとりで散歩したほうがいい・・・と思ったが。

わんズってのは。
散歩とか、気分転換とか、そういうものが必要なんだよなぁ~

ってなことで。
ちょいと難儀だけども。
わんズが散歩に行けなくなるまでは一緒に歩くことになるんだろうなぁ。。。

(2頭とも、今夏で12才になるんだけども。
いつまで散歩に行けるかな? 
なんだかんだ言って、楽しいので。
できるだけ、一緒に散歩したいなぁ~~~~)



さて。
気分転換しよう~

IMG_4533.jpg


一夜明けて ~危うく脱走されるところだった~


26日(金)の21:00くらいに。
兄が自分の犬4頭を連れて、自宅に帰ったんだけども。

そのあと。
ワタシの柴わんズを玄関内のサークルに入れたら、こんなカオ。

IMG_4661.jpg

なんとなく、手前にいる♀が不安そうだが。
そのまま、気にせずに就寝。

(兄が自分の犬連れで帰るのは、もう5~6回目だから。
今年12才になる、ワタシのわんズは。
同じことを、すでに 5~6回、経験済みなので)

翌朝、起きて。
いつも通りに裏庭に出してやったら。
なぜか、♀が震えていて。
???と思いつつ、なだめるも震えが止まらず。

自由にさせていたら、塀をよじ登って脱走する仕草をしたもんで。
慌てて、連れ戻すも・・・
4回ほど、同じことを繰り返し・・・。

どうも、兄のわんズがつながれていた玄関前に行こうとしていると推測。

・・・脱走されたら、探さにゃならんし・・・
まだ、朝ごはんを食べていなかったし、血糖も測っていなかったので。
逃げられたら、ワタシが低血糖になるかも!!
ってことで。
仕方なしに、裏庭の門を出て、玄関側にまわった。
・・・リードをつけて、ぐるっと回らにゃならんのでメンドウなんだが・・・

で。
目的の、玄関前に着いたら。
♀も♂も、しきりに臭いを嗅ぎ、ハウスの下に鼻を突っ込み・・・
なにやら、兄のわんズを探しているモヨウ。

なんだよ、♀タヌ柴。
おまえ、、、もしかして、天邪鬼か? ^^;
え、アルジのワタシにそっくりだなあ、おめぇってやつぁ~。。。
いや、こんなとこは、似なくていいんだ。

そっか。
いつも、兄のわんズを邪険にしているように見えたが。
あれって、照れ隠しだったんかぃ。
気配がないと、心配なのかぃ。
・・・かわいいのぅ~~、♀タヌ柴・・・

でもなぁ~~
ハウスの下は5~10センチしか、あいていないんだから。
そんなとこに、体重13キロ以上もあるもんが入るわきゃ、ねぇ~だろ!!
鼻、突っ込むなっての。
アタマまで下に入っちまったら、メンドウなことになっちまうんだから~!
なんゾ、言いつつ。
叱り飛ばした。

んもう~~~
はやく朝ご飯を食べて、散歩に行きたいのにぃ~!!
・・・焦れる、ワタシ・・・^^;

脱走されちゃ、かなわんので。
鎖で係留してから家に入って血糖測定。
そして、食事をして。
・・・いざ!散歩へ・・・

散歩が終わったら、スーパーに魚を買いに行くんだぁ♪
なんてことを思いつつ、60分で帰宅。

スーパーに行ったら、魚、買い過ぎちまったぃ!
カツオ、ホタルイカ、秋刀魚・・・のパックを買ったんだが。
それぞれ、量が多いので。

カツオを一番先に食べることにして。
あとは冷凍庫へ突っ込んだ。
・・・すべて、新鮮なものなのに、モッタイナイ・・・

ふぅ・・・
兄がいないってことは。
暴飲暴食しても、止めてくれる人がいない、ってことなので。
食べ過ぎないよう、肝に銘じて。
自分の血糖コントロールに専念せねばならぬのだな。。。

まあ・・・
行きあたりバッタリでやっていこうかな、と。


さて。
気分転換しよう~

こやつが。

IMG_4466.jpg


帰る日の朝、こんなことをしたり

IMG_4473.jpg


虫を捕まえて食べたりしていたので・・・

IMG_4486.jpg


なにごともなく、元気に帰ってくるといいなあ・・・と思う。

それにしても。
兄のワンズ4頭がいないと平和だな~~~


パソコン動作が重い、で思い出した


兄が自分の犬4頭を連れて、帰って行った。
やれやれ、だね~~~

自分で食事の管理やらなんやら、出来るといいんだけどね。
まあ、わんズの散歩を朝45分と夕に45分、やっているので。
それほどひどくはならないんじゃないかと思う。
たぶん、大丈夫でしょ~~
・・・楽観していたら、すごいことになりそうだけど・・・ ^^;

すくなくとも。
アタシャ~、気が抜けたわ。

で。
兄と共用していた、パソコン。
兄が帰ったはいいけど。
なんだか、エクスプローラーの動作が遅い~~~~
おっかしいなあ、、、
結構、長い期間いないんだからってことで。
ちゃんと、お気に入りとか削除してねって言ったのに。

見てみたら。
削除、してないよぉ~~~!
エクスプローラーの、お気に入り!
(ワタシは主にchromeを使ってるけど)

んもう~~~
エクスプローラーを使うことあるていうのに。
いやぁ~~~ん!なのである。
でもね。。。
勝手に削除するわけにもいかないし。。。

そういえば。
パソコンが重い、で思い出した。

「重い」つながりで。
2キロ、痩せなくちゃ!だったんだっけ、ワタシ。
インスリンのききかたが鈍くなってきたんで。
・・・重いつながり、って^^; なんてぇ~つながりなんだよ、しかし・・・
まったく関係ないだろ。
パソコンと体重って。

ワタシのアタマはなんという脳ミソを収めているんだ!
どうして、関係ないことを繋げちまうんだろね。。。
自分で自分が解らん。

糖尿病ってのは、もう。
病気に対する情報を集め、新しいことを脳に叩き込み。
体重は重くし過ぎない・・・というよか、標準体重くらいにする・・・
ワタシの場合は荷重が過ぎているかと思うので。
・・・軽くしたほうが良いなんて・・・

なんてことかしら。

アタシャ、知識は少なく体重は重く・・・のほうが良いと思うわ~
でも、そうすると。
合併症まっしぐら!!ってな気がするんで。

やっぱ。。。
なにごともホドホドってぇ~~のがよろしいようで。

ハァ・・・
兄がいないことだし。
ダイエットに励まねば。

タガが外れたワタシにダイエットなんゾ、、、
出来るかどうか、わからんけど。
一応、やっているふりだけでも・・・せにゃ~ならんのだろうなぁ~

調子に乗って太り過ぎたのがイケナイんだけどね。
億劫なんだな、これが ^^;

まあ、それなりに頑張ってみるか。


さて。
気分転換しよう~


IMG_4187.jpg


プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

たぶん、1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひつじ
リンク
QRコード
QR