時代考証が必要なんじゃね?


なんか・・・
イラッとすること、見ちまったんで・・・。
ストレス発散すっぞぉ~~~!!

あのな。。。
時代考証、したら?
まだ、いい薬がなかった時代の話だぞ、それ。
その、映画の公開。

いまの、いい薬がある時代しか知らんなら。
事情も知らず。
時代考証が出来ないなら。

どうのこうの、言うんじゃねぇ~よ。

すっんでろぃ!


あまりにムカ~~~ッとしたんで。
ここで吐き出させてもらった。


・・・以上、ひとりごと・・・


久しぶりの患者会参加

2016年9月10日(土)
久しぶりの、患者会参加。
1型糖尿病ので、初めて参加するところの。
東京大学の「ひまわりの会」
パソコン要約筆記付き。

実は、フェイスブックで知り合った人に誘われて。
電車の切符が途中までしか買えず、あと、どうするんだろう?とか。
電車を降りてから会場まで、道がわからず迷ったりとか。
いろいろあったけども、なんだか嬉しかった。

12月にまた、会があるそうなので。
また、行けるといいなあと思う。

持効型インスリンの変更


蒸し暑くて、眠れない。
もう、夜中の3時になろうというのに。

3日(土)が1型糖尿病の診察日だったというのも一因、なのかもしれない。
24時間効くという、持効型のランタス → ランタスXRに変更、というので。
濃度が違うらしい。
ランタスと比べると、濃度が3倍ほどなのがランタスXR。 

でも。
ランタスが2回打ちだったからなのか?
ランタスXRも、2回打ち、だって。  
打つタイミングと単位数は変わらず。

濃度が違うというのに、同じ単位数?
なんとなく、矛盾している気がしたけど。
数字は同じでも量が違うので。
はい、そうですかと言っておいた。
逆らってもしょうがないと思うので。

ランタスが、まだ1本あるので。
ランタスXRを使うのは、半月くらい先になるかな。

血糖の動きがランタスより、平坦になると言ってたな。
たのしみなような、怖いような。

効果は使ってからのお楽しみ、ってことだね。