ゴールデンウィーク?


どうやら・・・
世の中は ゴールデンウィークとやらに突入したモヨウ。。。
まあ、ワタシには関係ないんだがね。

でも。
きのう、兄と 相模川ふれあい科学館に行ってきた。
特別企画展 『金魚玉手箱』 というのを 5月10日までやっていると、ポスターで知ったから。

行ってきたんだけど。
兄曰く。
「川の魚やいきものなんて、小さい時、近所の用水池にいたぜ!」 だそうで。

いまは水が流れていない側溝には オタマジャクシがいたし。
田んぼには、カゲロウやザリガニもいたし。
空き地のツクシや菜の花が 取り放題で。
ウサギや猫、蛇がいたらしい。
悪いが、ワタシは覚えていない。
空き地にタンポポとツクシが生えていたのは良く覚えているが。

帰宅して。
兄が 『ゲンゴロウって、(空中)を 飛ぶんだぜ!』 と言うので。
PCで検索してみたら、本当だった!
飛んでいるところなんて、見たくない。
あの、形。
下から見た時の、姿。
ゾッとしたね。
あんなのがワタシに向かって飛んできたら、恐怖だ!!

帰宅途中、車の中で 低血糖になった。
ブドウ糖1.5g 相当を くちに入れ、ことなきを得た。

むかしは
う~さんと よく、ふれあい科学館に行ったものだが。
もう、そばにいないからね。
しょうがないな。


文章の入力速度


アメーバで 毎日更新してブログがあるんだけども。
PCでの文字の入力が遅くて。
ただいま、入力の練習中。

むかし、もらった
ワープロ検定の問題で
たま~に、入力練習をしているんだけども。
10分で書きあげなければならないものを いまだに 30~40分、かかっている。

15年ほど前
職業訓練(PCでのビジネス文書の文字入力)に通っていた。
3カ月で終わったあと、ワープロも PCも無く。 
キーボードさえ、なかった。

なので。
母の知り合いの、バス券売りのオバサマに教えていただくまでは全く練習していなかった。
でも、オバサマはPCが得意で。
家で教えている、というので 数か月、通っていたことがあった。
(母が強引にワタシに『行け!』と言ったのだ)

でも。
全く入力が出来なかったので。
まずはワープロで指の練習をとのことだった。
ワープロでビジネス文書が20分くらいで入力できるようになってきて。
そろそろ、PCの操作をしてみようか・・・という時に。
オバサマが体調を崩して。
そこで 通うのが終わりになってしまった。

なのに。。。
お金がなくてPCが買えず、指の練習はそこで終わり。
その、数年後。
TV では 「続きはHPで」というのが多かった。
その、一言が知りたいのに!と思った。

HPをみれば、文字になった情報がみられる!
でも、みるためには文字を入力して、検索することが必要だ!ということで。

ただでさえ、耳が聴こえないために情報から取り残されていたから。。。
一生懸命、入力の練習をするようになった。
兄が持っていた、東芝RUPOっていう、ワープロで。
入力した文字が一行しか見られないものだったけど。
印刷すれば、全文を読むことが出来たから、指のクセもわかるようになった。

PCを買ったのは、アメーバでブログを書きはじめる数か月前。

なぜ、入力も満足にできないワタシがブログを書こうと思ったのかといえば。
インスリンが作れなくなるタイプの、1型糖尿病と呼ばれる患者が「糖尿病」ということで、先入観等によって誤解されていたから。

・・・じょうだんじゃない・・・
なんで、情報があふれているのに、ワタシが若年型糖尿病を発症した35年前と同じ状況なんだ?
持病を隠している人が多いみたいだからね。
だったら。
恥を恥と思わないワタシが 少しでも理解してもらえるように、ブログを書こうと思った。

ブログランキングに参加して。
毎日更新していれば。
誰かの目にとまる機会が多くなるにちがいない、と思ってのこと。
・・・それが、ワタシのアホ日記の始まり・・・


アメーバでブログを書きはじめてから、3年5カ月が経つ。
1型糖尿病だけでなく、2型や他のタイプの糖尿病であっても。
本に書いてある、一般的な原因から・・・ばかりからとは限らない。
少しは 糖尿病についての誤解や先入観が無くなっているといいなあ。



なんとなく。。。無気力。。。


文章を書くのは、いやじゃない。

でも。
なんとなく。。。
自分の体験を他の人のところに載せられているのを見ちまったんで。
気落ちしているのかな・・・

みつけた時にね・・・
「ワタシの体験なのに! 
・・・なんで、ここに全文が載っているの?
ワタシの体験、返してぇ~~!! 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」

・・・そう、思ったんだよね・・・

記事を読んで
引用でもリンクでも、感想でも いいけどさ・・・
同じ文章(ページ)にするのは やめてくれないかな・・・

時々・・・
「以前、こんなことを書いたよなぁ~」って
憶えている単語を いくつか入力して 検索するんだけど。

検索してみて
自分以外のページに 記事のタイトルも記事も同じ内容のを見たら
そうとう・・・凹むよ・・・ (iДi)
しかも。。。
探している、自分のページが出てこないなんてのは・・・。


ブログ盗用の件でいらした方へ


みなさまの検索能力、すばらしいと思います。
愛を感じます。。。
ありがとうございます 

ですが・・・
このブログは アメブロの「それなりに1型生活+α ~ありのままで~」 ゆゆん の裏ブログです。
(~ありのままで~ と、~つぶやき~ は、お互いにリンクさせています。
ブログ記事の、横のところから・・・) 

名を変えていますが
感情を抑えた、ふつうの文章を書く練習用に使っています。
あまり更新していませんが。

ワタシが問題にしているのは
陶芸教室の日の記事で・・・
アメブロ内の、14記事しかない、他人のブログです。
2014年11月24日で 更新が止まっているブログです。

・・・腹立たしいったら ありゃしねぇ~~!!・・・
       ↑     
つい、いつものクセが・・・(ーー;)


お騒がせして 申し訳ありません・・・ 

でも・・・
ありがとうございます。。。


超速効型インスリン、すごい!


昼前の、超速効型のインスリン
ノボラピッドを打ち忘れたことに気付くきっかけは。。。
ひどい頭痛があったために、血糖測定をして・・・だった。

測定の結果、222 という、高血糖で。
この血糖値のまま、夕飯を食べるわけにはいかないと思った。
だって、せっかく気付いたのだから。
高血糖であることに気付かなかったなら、仕方がないが。

16:00過ぎに気付いたので、慌ててノボラピッドを3単位、打ったのだが。
(夕飯までに100前後まで下げるには、2単位でいいかなとも思ったが)

夕飯前の、18:00には 127になっていた。

超速効型のインスリンって、すごいなあと思った。
打ってから5分後くらいから効くということだけど。
効きすぎなんじゃないかな?とも思う。

こんなに キュキュッ!!と すぐに効くと。
打ち過ぎたら、大変なことになるなあ、と。。。

いつもと違う打ち方をした時は 要注意だな。
ひどい低血糖にならないように。
マメに血糖測定することが必要かもしれないな。


プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR