ひとりごと


なんというか。。。
ブログ更新、久しぶりになってしまった。

無自覚の低血糖の対処に時間を取られ・・・
他にもいろいろとしなければならないことがあって。

インスリン注射と血糖測定に追われて
なんだか、むなしいなあ~なんて思ったりしてね。
でも、ワタシには気分転換できることがあるのだから。
もう少し頑張らなきゃいけないかな、と思う。

アタマの中で塗り絵をしたり。
あれはどうかな?などと妄想したり~ 

本を読むなら、どの本がいいかな?
軽めのがいいので、エッセイかな。
それとも、昔、よく読んだブラックジョーク集とか。
ショートショートとか。

たまには、絵本なんてのもいいかもしれないな。

さて。
もう寝ようかな。



朝から雪が


朝、起きたら雪が降っていた。
積ってはいないけども。
いままで、降り続いているというか、なんというか。
外を見ると白いモノが舞っている。
寒い。

なんとなく、尻が痛くて。
陶芸教室を休んでしまった。
たぶん、素焼き状態になった陶灯に
釉薬がけをすることになったんだろうけど。
気がすすまない時は行かなくてもいいんだよな、と思って。
学校ではないから。

いま、無自覚の低血糖対策で忙しいし。
なんていう、言い訳をしてみても。
なんだか、むなしいなあと思って。

朝ごはんは、食パンを二分の一枚しか、食べていない。
犬の散歩も、兄が代行してくれたのでしていない。
それなのに。
定量のインスリンを打っても昼前の血糖が63
低めなのは、毎日、朝と夕に散歩をしているからなのかな?と。

それでも。
やっぱり
運動をさぼっても、ご飯が少なくても。
それなりに血糖が上がるということは。
内分泌のインスリンが、少ししか、出ていないからなんだろうなあ、と。

いったい、いつまで血糖のコントロールをすればいいのだろう。
インスリンがなかった頃に、この病気になった人からすれば。
ぜいたくな悩みかもしれない。
この病気にかかったが最後、死・・・だったのだから。
否応なく。

でも。
その頃とは違って、現在は。
様々な、栄養価が高く美味しいモノが手軽に手に入り。。。
誘惑の、なんと多いことか。

誘惑との闘い=自分との闘い
・・・こんな気がしている・・・

この、闘いに負けないようにするには強い意志が必要なのかもしれない。
強い意志。
持ち続けるのはムズカシイかなあ、なんて思う。
でも、自分でナントカするしかないんだよなあ。

なんか、ちょっと疲れてきたかな。