1型の再診に行ってきた ~ランタスXR、キライ~


あ”~~~
もう、やぁね~~~^^;
再診日だってのに、寝坊したわぇ(ーー;)

9:30、過ぎてたんだ、起きたの・・・
こりゃ~、犬散歩に行ってるヒマなんぞないな、と思いつつ。
血糖、106なのを確認。
ランタスXRを打ち、ノボラピッドを打ち。
8枚切りの食パンを2枚。
これだけを、食べて。
食後にジャヌビア、服用。

兄に
「犬散歩、お願い!」 とメモ、書いて・・・
自転車で クリニックにGO~!!

今回の目的。
《ランタス1回打ちから、ランタス2回打ちに 戻して欲しい》

で。
11:00ごろ、クリニックに到着。
採血に呼ばれ。
終わると、採尿するためトイレに。
そこで、恒例の・・・血糖測定を。

したら。
11:25  227
・・・・・・。
は??? なんで?
食パン2枚だけ、だよ・・・食べたのは。
自転車に乗ったし。
なんで、こんなに~~~・・・あがる・・・

ここで。
ワタシの中の、なにかが壊れた。

ぜんかいも、あさ、123で・・・2じかんごのけっとう、161だった。
これ、、、、ランタス2回打ちのときは、こんなじゃなかったのに・・・
けっとうそくていようの、はりとちっぷ、かってるし。
いたいおもいしてまで、したくもない血糖測定、してるのに・・・
こんな、高い血糖値を見るために、、、食事量の調整や運動、注射
してるんじゃないのに・・・!!

本当にね、もう、ひらがなで考えてたね~~~ ^^;

で。
診察室の外に、自動血圧計があるんだけど。
なんか、ハ~ハ~してるんで・・・測ってみた。

11:46  124/74  脈拍 98

脈・・・98???
それって~~~・・・速いんじゃね???(ーー;)
肩で息、してるっつ~か、ため息みたいの、出てんだけど。
いつもは、72とか78だよ。

少しして、診察室に呼ばれたら・・・
開口一番!
「ランタスXR、キライです!ランタス2回打ちに戻してください!」

ほとんど、叫んでたわ~~~

だって。
ノボラピッドで血糖の調整が出来りゃ、いいけど。
効きが悪くなっただけでなく。
キッチリ効くときもあれば、効かない時もある。
それどころか、、、低血糖になってしまう時が、ある。

これ、ランタス2回打ちのときにはあった・・・
低血糖や高血糖の体感がなくて、だから。
防げるはずの、低血糖や高血糖で救急車に!ってなことになりかねない。
そんなの。。。
怖くて、アタシにゃ~、とても使い続けることが出来ないよ。
だから、言ったんだ。
「アタシにゃ~、使いこなせない!」って。

でもね~~~
結局・・・
ランタスXRが、まだ、1本以上、残っているんで。
・・・医療費の、内だもん・・・使えるもんなら、使いたい・・・
ってなわけで。

「ランタスXRを2回打ちにして、XRが無くなったら、ランタス2回打ちに」

これで、OKいただいた。

アタシにゃ~、ムダにできる金なんゾ・・・ありゃしないんだ。
どうしても、ダメならば。
XRを使うのを諦めて、ランタス2回打ちに切り替えるけど。

11月の再診日が過ぎて・・・


11月の再診日は1日(土)だった。
・・・更新を忘れていたことに、いま、気付いた・・・

10月の再診日に、『朝、指のこわばりと痛みがある』 と 言ったら。
少しの間、沈黙していた主治医。
おもむろに顔を上げ、言い放った。
≪リウマチかもしれないので、抗CCP抗体を調べましょう≫

なに?それ。
リウマチって、なにさ。
腱鞘炎って、何かにかかれば良いのかなって思って。
気軽に聞いたワタシがバカみたいじゃないか。

でも、調べてくださるというのだから。
採血して、調べていただこうではないか!
せっかくだからね。
こういうことでもなければ、リウマチの気があるかどうかなんて。
調べないだろうから。

糖尿病を発症してから、30年以上、経つし。
年も、まあ、それなりにとってきたんでね。
調べてもらって損はないだろう。
そんな気持ちだったのに。

抗体検査の結果のみ、15日(土)に聞きに行くことになっているが。
だんだん、不安になってきた。
情けないな。
(1型の再診日は 12月6日(土))

【合併症よ、来るなら来い!!】 なんて言っていたくせに。

リウマチ。
自己免疫からのものだったら 1型糖尿病と関係があるのだろうか?
免疫といえば。
ほぼ、一年中・・・花粉症だし。
やっぱり、免疫系が弱いのかなあなんて。
思った。
思ってしまった。

気が重い。

まあ、リウマチだったなら。
腹をくくって、治療に当たるしかないね。
1型で、35年間、一日も欠かさずに。
日に複数回のインスリン注射をしてきたんだ。
リウマチだったって、どうってことないさ。

ただ、しなければならないことやクスリが増えるだけさ。
たぶんね。

まだ、起ってもいないことを心配してもしょうがない。
あとは・・・
野となれ、花となれ!
あれ?
花でなくて。
山となれ、だったっけ?

うん。
山だね。

内科受診

8月9日(土)は、内科の再診日だった。

朝、起きたら気温が低めで風があり、ヒンヤリしていた。
ここのところ、暑くて寝苦しかったので嬉しかった。
ワンズも嬉しかったようで。
玄関ドアを開けたら、喜びの舞を舞っていた。

           2014年7月~ 090

時折、雨がぱらついていたが。
帽子だけかぶってレインスーツなしで散歩へ。
大きい公園に行って、いつも通りに伸びるリードを伸ばしたら・・・
すごい勢いで走り回ること、5分ほど。
2頭とも、今夏で9才だというのに元気だね。
なんだかんだで70分ほど散歩して帰宅。

すぐに着替えて自転車でクリニックへ。
かなり空いていた。
まさに、予約制といったところか。
最近、待ち時間が以前より短くなったと感じる。
今日は採血までが少し長かった。
採尿を済ませてトイレから出たら診察室に呼ばれた。
超特急だね。

この前、あまりに診察室に呼ばれるのがはやいので。
「こんなにすぐに検査結果が出るのですか?」と聞いてみた。
そしたら、《 はい 》 だって。

で。
A1Cは 5.9%で、前回と変わらず。

インスリンは 時効型のランタスが 朝、1単位減った。
あとは変わりなし。
また、1カ月、頑張らねばならぬ。

またまた、久しぶりの更新になっても~た・・・

今日は
1型の再診日だった。

A1C は・・・5.9% (前回は 5.8%)

一ヶ月間、21:00に捕食をし続けていたら。
(血糖値が100以下だったので)
2キロ、太ってしまったのであった。
まあ、当然だね。
いくら・・・一回につき
プラムやビワを3~4個 とか、オレオを1~3枚 
・・・だとしても。
一ヶ月間、毎日、欠かさずだったからね。

一応、夕飯前のノボラピッドを 定量-1する、ということで。
話はついた。
主治医は ランタスを減らしたい感じだったけど。
ワタシが押し切ったのであった。
はじめちゃんの勝利!だったね。

で。
≪体重を測ってください≫ と 言われたのであった。
決まった時間に、だって。
出来れば、食事をする前が良いらしい。
まあ、これも当然か?
でも、理由は聞き忘れた。


                    2014年7月~ 182



1型の再診に行ってきた

10日(土)に
1型の再診に行ってきた。

A1Cは 5.6% (先月は5.7%)

で。
採血の結果は
腎・肝・コレステロール: OK

尿検査は
尿糖・タンパク・ケトン:OK
尿アルブミン:4.4 で・・・OK


A1C、血糖の他に 
アレルギーを調べるために10ml近く、採血をしたんだけど。

アレルギー検査の結果は 次回の再診日だそうな。。。

花粉症の症状が ほぼ1年中なので調べていただいた。
結果がわかったからといって。
なにをするというのでもないが。
知っていた方が良いかな?と思ってね。

また1ヶ月、頑張らなくちゃだなあ~

インスリンはペン型だし・・・
体重はもう、あまり落ちないと思うし。
一日の摂取カロリーが1440kcal なので~
A1Cは 下がらないかもしれないな。。。
十分だけどね。

次回の再診日は 6月14日(土)


いつまで、大きな合併症なしでいられるかな。。。
若年型糖尿病を発症した と言われてから 今夏で35年。
気をつけないとね~。。。

プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



ひつじ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR