もう診察券もないのに


寝られないので。
思いついたことを書いてみる。

*****

部屋を片付けていたら。
転院前の病院の、診察券情報が出てきた。
診察券の、ID 番号。

転院してから10年か、それ以上、経っているので。
とっくに診察券を処分しちゃったし。
もう、カルテもないんだろうな~と思うんだけど。
・・・確か、5年、受診が無ければカルテを処分していいんだったっけ?

で。
ついでに言えば。
37年前に若年型糖尿病を発症した、大学病院の。
診察券番号・・・
転院してから、20年くらい経つのに。
まだ、覚えているっていう・・・ ^^;

なんでなのかな。

若年型糖尿病は、インスリン依存型糖尿病→1型糖尿病
・・・という風に、呼び方が変わってきたんだけども・・・
どうして、こんなに変えなきゃいけないんだろ?なんて思ったりして。

そういえば。
犬の糖尿病は。
1型が多いと、どこかで読んだような気がするんだけど。
これ、ほんとうなのかな~・・・

1型、ってことは。
発症したら、人間と同じようにインスリン注射するのかな・・・。
人間と違って、保険がきかないだろうから大変なんだろうなあ。。。

人間だって、保険がきいても、3割負担で
月に15000円位、いや、それ以上、かかるんだから。

でも。
こないだ、犬に健康診断(採血)を受けさせたら。
血糖、102とか95だったんだけど。
問題が無かったみたい。
特に何も言われなかったから。

ところで。
犬の血糖の正常値って、いくつなんだろう・・・
聞き忘れちゃったな。。。


さて。
気分転換しよう。。。

北海道犬の♀

IMG_2984.jpg


こっちは、北海道犬の♂

IMG_0488.jpg


なんで兄貴は日本犬が好きなんだろな・・・
柴犬は、まあ、わかる。

でも、北海道犬って。
ふだんはカオが可愛いし、甘えん坊だけど。
ひとたび、ネコの臭いを嗅ぎつけるや・・・襲う気満々だからね~ ^^;
ガラッと眼が変わって、狩りのスイッチが入っちまったら、もう・・・

自分の柴犬の散歩は当然、するけど。
急に降ってわく、北海道犬の散歩は・・・気が抜けない・・・


なぜ、何度も・・・


解せん。

自分が、解せんっ!!

血糖コントロールするのがメンドウだ!と思っているくせに~!
なぜ、何度も・・・
同じような状況を作って、同じことを試すんだぁぁ~~・・・

何度も同じようなことをしたら。
次の血糖測定時に血糖が80~100になるよう、調整しよう!って。
頑張っちゃうに決まってるのに~~~!!

自分なんか・・・
自分なんか、大っ嫌いだ~!!

なんで、前夜に甘酒を飲んで、翌朝の血糖が高血糖じゃなかったからって。
予想を外れていたからって。
・・・まだ、1本、残っているから、って・・・

また、飲んで試しちまうんだよぉぉぉぉ~~~~

アタシャ、アホか~~~!!と思う。

ああ、もう、ダメだ・・・
甘酒飲んで、身体があついし、眠くなってきた。

なんで。
自分に怒ったまま、寝なきゃならんのよぉぉぉ~~~

んもうぅ~~~~

IMG_3508 (2)


さて。
朝の血糖は如何に~~~?

こうなったら、開き直るしかないわ~~~


不安


ここんとこ・・・
なんとなぁ~~く、不安定な血糖値が続いている。

なんだか、イヤだな。

せっかく、ストレッチして、少し坐骨神経痛の痛みが軽くなり。
さらに。
サイズが合った靴にしたら痛みがほとんどなくなって。
距離も時間も。
あまり気にせずに歩けるようになったっていうのに。

糖尿病だし。
柴犬2頭いるから、朝と夕に散歩して血糖を下げる努力をしているのに。
どうして体調不良になっちゃうんだろなぁ~~~

でも。
30代では、35.5℃だと思っていた平熱が。
いま、いつ測っても36.7℃くらいあるんだよね~
・・・平熱って、上がるもん、なのかどうかは知らない・・・

これが、新たな病気のサインでなきゃいいなあ、と思う。

年令からして、更年期障害かな?と思ったので。
打ちから近い婦人科を検索したら。
初診は電話予約のみ、なんていうところがあって。
すんごい、ムカ~~~~~ッとした。

耳が聴こえない者はお断り!ってことか・・・と。

最近、頻繁にかかってきていた、電話も。
(耳が全く聴こえないので出られないんだけど)

毎回、同じ所からとは限らないけど。
(ナンバーの表示、されないんだな、これが・・・
NTTと契約していないと、ナンバーディスプレイってのが使えない)

あまりに頻繁なので。
留守番電話用の自作応答を録音して。
「ただいま電話が出来ません、恐れ入りますがFAXでお願いします」
これをセットしたら。
かかってこなくなっちゃった。。。

かかってこないと、逆に気になってしまうぅぅぅ~~~~

あんなに
「アンタ、だれよ? しつけぇ~~な、もうっ!!」
って、思っていたというのに。

なんというワナなんだ?と思う。

本当に用があるなら、FAXしてくる・・・といいんだけどね・・・
耳が聴こえると思われていたら、FAXしないんだろうなぁ~
ああ、気になる!

耳が聴こえるならば。
こんな気を揉むこともないんだろうなあ、と思うとね。
なんとなく、眠れなくなってしまう。


さて。
気分転換しよう~

ここまで書いて。
さて、写真を選ぼう~♪と思ったらば。
なんと!
「インターネット接続されていない」だってぇぇ~~!!

んな、バカな。。。(ーー;)
FC2の管理画面に来てから、書いているってのに。

・・・と、思ったら・・・
インターネットの契約している会社から。
「夜中にメンテナンスするから数分間、つながらない時間がありますよ~」
なんてぇ~ことを知らせるメールが数日前に来てたわ~ ^^;
(ワタシが読んでいなかっただけで)

ああ、ビックリした。
恐怖のどん底に突き落とさないでもらいたいもんだね~~~~

で。
一旦、PCをシャットダウンして。
ちょい、待ってから起動。
そしたら、2回目で繋がった。

なので。
気分転換写真を!いざ!選ぼう~♪

IMG_5603.jpg

いつ、なんどき。
何があっても!
ドド~~~ンと!
この尻のように どっしり構えていたいもんだね~~~

・・・と思ったのであった・・・

アタシャ、インターネットしているハズ・・・なのに。
急にネットに繋がらないなんて表示されたんで。
心臓、ドキドキ、だったんだからね~!


胃が痛い


あああ~・・・
胃が、痛い・・・!!

16:00頃。
昼食を食べていないってことに気付いて。
でも、なにか食べるってのも、メンドウだし。
・・・下手に食べたら、夕飯前の血糖が高くなるよな~って思い・・・
結局、夕飯まで何も食べなかったんだけど。

夕飯を食べてから犬散歩を60分して。
その後。
何か食べたいな~ってことで、柿ピーを30g、食べたんだけども。
もうちっと、食べたいな~ということでね。。。
柿ピーをさらに30g、食べたら。
・・・そのあとから、ずっと胃が痛いぃぃぃ~・・・

胃が痛いなんて。
数年に1回、あるかどうかだってのに。
なんで、いま、痛いんですのぉ~~~~???

・・・って・・・
誰にともなく、つぶやいてみる。

ふだん、胃が痛むことなんぞないんで。
胃薬、ないし~~~~~
どうしたらいいんだ。。。

胃が痛いっての、すんごいストレスなんだけど。
こういうストレスで血糖が高くなるってこと、あるのかなぁ~?

朝の血糖が楽しみだぁ~~ね~・・・^^;


もう、寝る!
・・・の、前に・・・気分転換を・・・

きっと、いま、痛みでこんなカオをしているに違いない・・・ (ーー;)

IMG_5404.jpg


朝には、こんな感じの。
穏やか~~~なカオになれますように~~~

IMG_5243.jpg


とても、同じ犬とは思えない顔、表情の違いだなぁ~~ 笑


ふと思う


部屋の片づけをしていて。
ふと・・・思った。

誰も知らないところで。
ひっそりと、誰にも知らせず、ブログを書きたいな・・・と。

なんというか。
ジャンル関係なしに。
日々、思いついたことなどを書いてみるのもいいかなぁ~なんて。

ちょっと、こころが疲れているのかも。
1型糖尿病のことにまつわることは、アメーバとここで。
それ以外のことは、どこか違うところで・・・
ランキングに参加せずに。。。

そんなことを思った。

どちらのブログも、ほぼ・・・毎日更新しているけれども。
書きたいことがないわけじゃ、ない。
書きたくないわけでも、ない。

ただ。。。
ジャンルに縛られたくないというか、なんというか。。。

アメーバとFC2 のブログは、止める気はないけど。
もっと、自由に書きたくなったっていえばいいのだろうか・・・

これって。
逃げ場とか、隠れ家を探しているのかな~・・・なんて。
病気のことばかり考えていると、だんだん心が病んでくる気がするんだ。
どす黒いものが広がってくるような、そんな気がするんだ。
でも、それに染まりたくないと・・・
抵抗している自分がいる。

こういうの、無駄な抵抗っていうのかもしれないけど。

実際、慢性の病気にかかっていて。
生涯、インスリン注射からは・・・逃れられないんだから。
・・・たぶんね・・・

いつか、医療がすすんで。
1型糖尿病が治る病気になった、としても。
その治療を受けるには、大学病院とか、いかなきゃいけないだろうし。
・・・大学病院なんか、キライだ・・・

保険がきかなかったら、治療を受けることさえ・・・

こんなことを考えてしまったので。
ちょいと、、、いや、かなり落ち込んで。
すぐには浮上できそうにない。

100年以上前は、発症したら死んでしまう病だったのに。
インスリン注射というものがあるから、こんなことを言っていられるんだよな~と思うけど。


さて。
気分転換して。

IMG_6811.jpg


とりあえず、寝よう~


プロフィール

一(はじめ) 

Author:一(はじめ) 
(アメーバ・ゆゆんのつぶやき)

聴覚障害あり 

1型糖尿病。
14才の夏に 
「若年型糖尿病」を発症した。 



にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



検索フォーム
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ひつじ
リンク
QRコード
QR